爽やかおつまみ2選! ひろしま素材×レモンが相性抜群の味わい

がまんがまんのダイエット中…夜にお米食べなくても満足する、今週の”ぶちかましメシ”は?

レモ缶

”ガチ炭水化物は抜くけど、一品だけで脳が満足するジャンクディナー”こと「ぶちかましメシ」略して「ブチめし」。今週は、レモンの風味が美味しい缶詰2選です!


画像をもっと見る

■「ひろしま牡蠣のオリーブオイル漬け」

今回ご紹介するのは、「レモ缶 ひろしま小鰯のアヒージョ」(432円・税込)と、「レモ缶 ひろしま牡蠣のオリーブオイル漬け」(540円・税込)の2品。レモンの魅力を伝えるべく、さまざまな商品を展開する『瀬戸内レモン農園』シリーズの缶詰です。

まずは「ひろしま牡蠣のオリーブオイル漬け」から!

レモ缶

同商品は、藻塩レモンを漬け込んだオリーブオイルに広島牡蠣をひたしたものだそう。

レモ缶

1缶65gあたりのカロリーは159kcalで炭水化物は5.2g。ダイエッターにも嬉しい数値ですね!


関連記事:夏にぜったい食べたい! モンテールのレモンスイーツが満点の甘酸っぱさ

■牡蠣の風味がジワっとひろがる

開封してみると、中にはたっぷりのオイルにひたされた牡蠣が。

レモ缶

全貌を見てみると、小ぶりながらも身のふっくらした牡蠣ということが判明。

レモ缶

食べてみると、口当たりはなめらか。最初はとくに強い味はしませんが、次第に牡蠣の風味が口に強くひろがります。さほどレモンの風味はしませんが、余計な生臭さがおさえられてる印象で、食べたあともスッキリしていて食べやすいですよ。

続きを読む ■「ひろしま牡蠣のオリーブオイル漬け」

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

この記事の画像(9枚)

おすすめ記事