トイレだけじゃない 約3割が「トイレットペーパー」を使っている以外な場所

トイレットペーパーは、あらゆるシーンで活用できるようです。

三角折り

トイレットペーパーは名前の通り、トイレで使うものとされています。

しかしなにかと便利なことから、トイレ以外のシーンで利用する人も少なくないよう。


■約3割、トイレットペーパーを…

fumumu編集部では全国10〜60代の男女992名を対象に、「トイレットペーパーの利用」についての意識調査を実施しました。

トイレットペーパーをトイレ以外でも使っているグラフ

その結果、「トイレットペーパーをトイレ以外でも使っている」と答えた人は、全体で33.1%。

fumumu取材班は女性たちに、トイレ以外でのトイレットペーパーの活用方法について話を聞きました。


関連記事:次の人へ配慮を… 約4割の人がしたトイレットペーパーにまつわるマナー違反

①ティッシュペーパーの代わりに

「トイレットペーパーを、部屋に置いてティッシュの代わりに使っています。部屋で少量のジュースをこぼしたときにティッシュが切れていて、トイレットペーパーを使ったのがきっかけです。


トイレットペーパーのほうが安く、好きな長さで使えるところが魅力的だと思いました。ただトイレットペーパーをむき出しでそのまま置いているので、まったくおしゃれさはありません。


ホルダーとかを買えば、もっと見栄えがよくなると思うのですが…」(20代・女性)


②台所に置いておいて

「台所ではキッチンペーパーを使っていますが、それとは別にトイレットペーパーを置いています。ほんの少しの汚れや油はねのために、キッチンペーパーを使うのはもったいない気がして…。


トイレットペーパーなら、安いので気兼ねなく使えますからね。また食事をしていて口が汚れたときとかにも、トイレットペーパーで拭いています。


水分が多いものを強く拭くと、ボロボロになってしまうのは欠点ですが、そこは自分で気をつければいいので…」(20代・女性)


③花粉症がひどいので

「私は花粉症がひどく、シーズンになると大量のティッシュペーパーを消費していたんです。家にあるティッシュはすべて鼻をかむのに使ってしまったときに、トイレットペーパーで代用しました。


そこから、『大量に使うときには、トイレットペーパーのほうがお得かもしれない』と考えたんです。今では鼻をかむためだけのトイレットペーパーを、机の上にずっと置いています」(20代・女性)


トイレ以外のシーンでも、トイレットペーパーは活用できるようですね。

・合わせて読みたい→トイレのマナーと思いきや… じつは4人に1人が「やめてほしい」と思うこと

(文/fumumu編集部・ニャック
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2022年12月13日~2022年12月16日 対象:10代~60代男女992名

エリエール 吸水力2倍のトイレットペーパー12ロール(ダブル) × 3個セット【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事