「一生忘れるもんか…」 自分史上最悪だったクリスマス

せっかくのクリスマスに、これはひどい…。

カップル
(paylessimages/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

今日はクリスマスイブ! クリスマスに苦い思い出がある人は、きっと思い出してしまうはず…。

そこでfumumu取材班は、自分史上最悪だったクリスマスのエピソードを聞きました。


■プレゼントが300円の指輪

「数年前、当時付き合っていた彼氏からクリスマスプレゼントに指輪をもらった。


そのときはめっちゃ喜んだけど、年末年始にその指輪をつけて姉夫婦の家に遊びに行ったら、中学生の姪っ子が指輪を見て『あれ? それスリコ(3COINS)の指輪じゃん!』と…。


耳を疑った。姪っ子いわく『それのイロチも売ってたよ』と。いらない情報ありがとう。真相を確かめたくて後日スリコに行ったら、本当にあって…。とりあえず同じのを買った。


で、彼とケンカした際に『くれた指輪スリコのだろ? 姪っ子に聞いて店まで見に行ったわ』と、手のひらに指輪を2個乗せて『どっちがあんたのプレゼントでしょう?』と言ったら、彼は黙ってた」(20代・女性)


関連記事:「苦すぎて思い出したくない…」 最悪だったクリスマスの恋

■彼の車が山道で故障…

「付き合っていた彼と、初めてのクリスマス。彼が温泉宿を取ってくれて、イブはそこに泊まる予定だったが、彼の車がボロすぎて山道の途中で動かなくなった。


ちょうど電波も届かない場所で、彼ひとりでパニックに…。見たくない姿を見てしまった。結局、私が電波のあるところまで歩き、電話をしてレッカーが来ることに。最悪なイブだった。当然その後で別れたけどね」(30代・女性)


関連記事:音信不通にして他の女とデート…? ホントにあった最悪なクリスマス

■3股が発覚

「クリスマスイブにデートしようと話を持ちかけたら、15時から18時ならいいよと…。なんでそんな中途半端な時間なのかと疑問に思ったけど、『仕事の商談』うんぬんと言うので、仕方がないからイブの15時から18時に会った。


で、18時にバイバイして駅に向かうフリをし、彼を尾行。他の女と合流して、レストランに入っていった…。


しっかり証拠写真を撮り、翌日彼に突きつけたら、単なる浮気じゃなくて3股。しかも夕方に会っていた女が一番のお気に入りだと知り、怒りと悲しさと悔しさで頭おかしくなりそうだった」(30代・女性)


クリスマスは多くのカップルがデートをする日のため、ハッピーな思い出だけでなく、最悪な思い出もできやすい1日。ツラい体験をすると数ヶ月は引きずるでしょうが、数年後には笑い話になってるので、前向きに!

・合わせて読みたい→音信不通にして他の女とデート…? ホントにあった最悪なクリスマス

(文/fumumu編集部・美佳

ザ・プレッツェル ミルクチョコプレッツェル 102g 【季節限定販売】【Amazonでチェック】

おすすめ記事