白Tの下で透けないのは「赤いブラ」!? 衝撃動画が話題に

自分の肌のトーンに合った「ある色」の肌着は、白い下着よりも透けないことが発覚し、話題を集めています。

下着と女性
(Anetlanda/Getty Images Plus/写真はイメージです)

洋服に透けてしまわない下着といえばヌーディーなカラーだと思い込みがちですが、意外な色も透けて見えないことがあるようです。『Mirror』など海外メディアが報じました。


■白Tには白ブラが正解?

白いTシャツやカットソーを着用する際、透けて見えないように白やヌーディーな色の下着を身につける女性は多いでしょう。

しかしこのたび、海外のファッションインフルエンサーでInstagramに数多くの投稿をするリディア・ローズさんが、白でもベージュでもない意外な色が見えないことをシェアし、話題を集めています。


関連記事:彼をベッドに誘うため! 下着選びのポイント3選

■透けない意外な色とは?

動画のなかで、赤いブラと白いブラを着て現れたリディアさん。その上から白いTシャツを羽織ると、意外にも白いブラのほうがTシャツから透けて見える結果に。

この動画を見た人々からは、驚愕と称賛のコメントが寄せられました。また、「リディアさんの肌のトーンに合った赤だから透けて見えないのでは…」と、赤が白に透けない理由を考察するコメントも多数寄せられています。


■結局透けないのはベージュ…

しかしながら、実際に試してみた人からは「私もやってみたけど透けない」と言う人の声や、一方で「今大学を通り抜けていった白Tの下に赤いブラつけてる人、見えてます」と、賛否両論が寄せられました。

最後には、ランジェリー企業に勤務する人の「ブラが透けて見えないほうがいいならば、白よりもベージュを選ぶべき」とコメントし、議論に終止符を打ったようです。

下着が透けてほしくはないけれど、ベージュでは気分が乗らない人は、自分の肌のトーンに合った「透けない赤いブラ」を探すのもいいかもしれませんね。


■赤いブラと白Tの意外な相性

・合わせて読みたい→元人気キャバ嬢・進撃のノア、25歳にしてブラデビュー 「びっくり」

(文/fumumu編集部・原田 パラン

おすすめ記事