EXITりんたろー。相方・兼近の”マウント癖”に不満爆発 「嫌いになっちゃう」

兼近さんの気遣いに対し「ムカつく!」とりんたろー。さんが絶叫した理由は…?

EXIT10日放送の『トークィーンズ』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ・EXITが登場。

りんたろー。さんが、相方・兼近大樹さんへの不満を漏らす一幕がありました。


■マウント癖がある兼近

EXITについて「兼近君に救われた」「兼近君がいなかったらなかった人生」と考えているというりんたろー。さんですが、じつは「不満なこと」があるそう。

「マウント癖があるんですよ。コメント見てたら分かると思うんですけど、白か黒がズバッと切っちゃう。切れ味鋭いんで、殺傷能力が半端ない。そんなハッキリさせなくていいこともある」と訴えます。

さらに楽屋でも「意志を曲げない」兼近さんの態度に、りんたろー。さんは「これ以上ここにいると手が出ちゃう。嫌いになっちゃう」とまで思ってしまうため、パッと楽屋を出て、廊下で「ハアッ!」と叫んでガス抜きしていることを明かしました。


関連記事:EXIT兼近、13年も同じ恋を引きずる 「その子のことがまだ好きみたい」

■怒るりんたろー。が「可愛くて仕方ない」

一方、兼近さんは「基本謝ってる人生ですよ。りんたろー。さんには謝罪、謝罪…」と、謝っているそうですが「楽しくなっちゃうんです」という兼近さん。

りんたろー。さんがイライラし出して、無視しはじめても、携帯を見ている後ろに回って「何してるんですか?」と構ってしまう兼近さんは、怒るりんたろー。さんが「可愛くて仕方ない」とのこと。

兼近さんは「詰めている感覚」がまったくなく、「コミュニケーション」のつもりですが、りんたろー。さんは「ゴリ詰めされてますよ。言い返せないから『キィー!』ってなるんです」と反論しました。


■りんたろー。のことを相談

兼近さんが余裕を見せる一方、りんたろー。さんは「家に帰ってシャワーを浴びているときに『あの時、ああやって言っていれば勝てたかもしれない!』って」と悔しがっていることを告白。

しかし、兼近さんは同居している芸人仲間に相談しており、「これをやったらりんたろー。さんはどう思うかなあ」と「コンビのバランス」を気にしていることを説明しました。

また兼近さんは、りんたろー。さん個人のYouTubeチャンネル登録数と、自身のチャンネル登録者数に差がつくのを避けるため「本気を出さない」「なるべく更新しないようにしてる」と明かすと、りんたろー。さんは「ムカつく!」と絶叫する一幕も。


■兼近に相談したこと

りんたろー。さんは、ひとりでの仕事依頼がくると兼近さんに相談するそうで、「やったほうがいいんじゃない?」と勧められ、増やしているようですが「なかなか1人じゃ決まらない」と、納得の結果にならないことを告白し、笑いを誘いました。

今回の放送を受け、ネットでは「りんたろーさんが居なかったら今のかねちもなかったかも」「りんたろーさんは言葉に出してかねち愛を語るタイプ」「詰めてる自覚ないとかめっちゃムカつくけど兼近なら許すw」「個人よりEXIT、自分より相方を大切にしてて、改めて深いコンビ愛を知れた」「まじりんたろーいいやつ」など、多数のコメントが寄せられています。

『トークィーンズ』はTVerで11月17日まで視聴可能

・合わせて読みたい→EXITりんたろー。NGT48メンバーとLINE交換の流れになるも… 「ショック」

(文/fumumu編集部・汐入実花

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

おすすめ記事