顔相鑑定(84):杉咲花は朝ドラヒロイン顔 何かやってくれそうな期待感がある

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は女優の杉咲花さんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。新年あけましておめでとうございます。2021年、最初に鑑定するのは女優の杉咲花さん。

放送中のNHK連続テレビ小説『おちょやん』ではヒロインとして、喜劇女優として成長し上方を代表する女優になる竹井千代を演じています。

昨年大晦日の『第71回NHK紅白歌合戦』ではゲスト審査員を務め、「2020年の顔」の1人でもありました。


■NHK好みの顔の杉咲花

杉咲花

これまでにもNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(2016年)、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(2019年)と短いスパンでNHKドラマに出演していますが、いかにもNHKが好きそうな顔をしています。

ズバリ、パーツで説明すると付け根が低く縦に短い鼻です。『とと姉ちゃん』でヒロインを演じた高畑充希さんも同じ顔相で、老若男女どの世代からも親しみを感じる顔をしているのです。


関連記事:顔相鑑定㊻:二階堂ふみはスーパー南国美人カメレオン? 超がつくほど楽天的

■朝ドラのヒロインに多い童顔

ナチュラルに近い眉で目が大きく鼻が低くて短い童顔をしていることで、苦難を乗り越えて成長していく姿を応援したくなり、感情移入しやすい。だから、朝ドラのヒロインにこの顔相が多いのだと思います。

輪郭が縦に短く、頬が高くないのも童顔の要素で、10代からだんだん成長していくストーリーに最適な顔となっています。

続きを読む ■目ヂカラが強い

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事