仲里依紗、年内ラスト投稿でYouTube100万人登録 格好はネズミの全身タイツ

なにかと変身しがち? な女優・仲里依紗さんが100万登録者を達成しました。

仲里依紗
(写真提供:JP News)

女優の仲里依紗さんが30日、自身のYouTubeチャンネルを更新。年内ラスト(やる予定の年越し配信を除く)となる動画投稿を行ないました。

そして、この投稿によって節目の100万人登録者を達成。ファンから祝福の声が相次いでいます。


■親子でネズミの全身タイツ

この日、仲さんは現在7歳の愛息子・トカゲくんと一緒に、餅つき&実食する動画を投稿。普通にすれば、よくある感じの親子の様子…なのですが、そうはしないのが女優・仲里依紗。トカゲくんと一緒に、ネズミの全身タイツを着て餅つきを行ないました(なぜネズミかと言うと、2020年の干支がネズミだったため)。

ハイテンションな仲さんに対し、どこか保護者のような雰囲気のトカゲくん。ときに仲さんの(天然)ボケにツッコミを入れたり、なにも言わずに優しく見守ったり、7歳とは思えぬ大人びた態度で、かわいい親子の交流を楽しめる内容になっています。


関連記事:仲里依紗の釣り姿に好きが爆発する人続出 「本当に女優さん?」「大爆笑」

■最近、変身しがちな仲里依紗さん

ここ最近、よく変身しているイメージの仲さん。ハローキティに変身してウーバーイーツしたり、ポップコーンを作ったかと思えは、先日23日には「ストック切れ」を理由にアンパンマンに変身。甥っ子が好きなアンパンマンに変身して、ベビーシッターする様子が話題になりました。

女優として考えるとなかなか攻めたサムネイルだったわけですが、仲さんの場合はそれが視聴者に大ウケ。直近5本のうち3本が100万回再生を超えるなど、多くのユーチューバーたちが再生回数の低下を叫ぶなかで高いアベレージをキープしています。

続きを読む ■100万登録者達成

→【2万冊以上が50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン

おすすめ記事