EXIT兼近、批判集まる政治家の失言に苦言 「周りが支持するから…」

1日放送の『ABEMA Prime』では、批判集まる政治家の”失言”について取り上げました

ABEMA
(画像は『ABEMA Prime』より)

そして1日放送の『ABEMA Prime』(ABEMA)では、批判が殺到した自民党の杉田水脈衆院議員の「女性はいくらでも嘘をつく」発言を取り上げ、“政治家の失言”について議論。

お笑いコンビ・ EXIT がこの発言について持論を展開しました。


画像をもっと見る

■「女性はいくらでも嘘をつけますから」

今年1月、国会で「選択的夫婦別姓を実現させるべき」との代表質問に対し「だったら結婚しなくていい」とやじを飛ばした疑惑もある、自民党の杉田水脈衆院議員(その後の記者からの追求には答えず)。

先月25日には、性暴力被害を巡り「女性はいくらでも嘘をつけますから」と党会合で発言し、多くの批判を浴びました。

一度は「言っていない」と否定していたものの、複数の出席者が発言を認めたことから1日、自身の発言を認めブログで謝罪しています。

ABEMA
@ABEMA

関連記事:EXIT、りんたろー。の言葉はもうダサい? 「がんばるな、ニッポン」に共感

■りんたろー。2年前の発言「覚えている」

りんたろー。さんは「『生産性がない』と言っていたのが印象的で覚えている」と、2018年に杉田議員が月刊誌への寄稿で、同性カップルに対し「彼ら彼女らは子供を作らない、つまり『生産性』がない」と発言したことを回顧。

ABEMA
@ABEMA

「あまり性別のことは言いたくないけど、女性の社会進出だったり育児だったりを発信してくれればいいのに、なんで軽視しちゃうんだろう…との思いが強かった」と率直な感想と疑問を吐露。

次ページ ■兼近「どこに支持されているのか見られる」

この記事の画像(5枚)

おすすめ記事