顔相鑑定(70):永野芽郁は国宝級の横顔美人 すべてを兼ね備えている「鼻」に注目

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、女優の永野芽郁さんを鑑定!

■優美な唇

大きな鼻は男性的要素が強いのですが、口は曲線が多く、上唇と下唇を結んだラインも曲線的で優美な女性的要素の多い口です。

真顔でも口角がキュッと上がった天性の愛され唇をしています。見る側からすると、このかわいい口と垂れ気味の目に視線が向き、だから鼻の印象が今までなかったことに気づきました。


関連記事:顔相鑑定⑰:伊藤沙莉はキティちゃん似で自我が強い? 顔の魅力を解説

■西洋基準ではない美しさもある

とても整った顔ながら、よく見ると特徴がいろいろ見つかった永野芽郁さん。正面顔が美しいのはもちろん、横顔もとても美しいです。

横顔の美の基準としてよく紹介される鼻とアゴを結んだ「Eライン」は、口がちょっと前に出ていることでその基準には合致しませんが、上がり気味のしっかりした眉との対比で目が正面から見るよりも優しいタレ目に見えます。

額の形も平らすぎず出すぎずの女性的な美しい形で、額を出した髪型にすると横顔の美しさが際立ちます。西洋基準ではない日本的な横顔美人です。

普段、前髪を下ろした髪型をしている人も、額を出した顔を横から撮影したりして、新しい自分の顔の魅力を発見してくださいね。


★最新情報や写真鑑定のお申込みは「顔相鑑定士 池袋絵意知公式サイト 」をごらんください。

・合わせて読みたい→木村拓哉、SMAPの顔からジャニーズの顔へ 第2章はこれから

(文/fumumu編集部・池袋絵意知

おすすめ記事