伊藤健太郎、嫌いな人物を激白 「口だけ達者」「相方は素敵」と総攻撃

俳優の伊藤健太郎が「物申したい人物」として指名したのは…

■相方は好き

また、ある日は長谷川さんに「お前の芝居ちょっと違うな」と言われた伊藤さんは「相方のじろうさんは本当に素敵で大好き。売れてるのは長谷川の実力じゃなくじろうさんのお陰だから」とチクリ。

「長谷川の芝居は特にチェックしてない。今後も見るつもりは無い」「2人でご飯に行こうと言われることもあるが、行くつもりはない」と容赦なく語り、スタジオに長谷川さんがいると告げられても「いいですいいです」と拒否する姿を見せています。


関連記事:長谷川京子の料理姿にネット騒然 「話が全然入ってこない」「格好が…」

■張り合った理由は…

その後、スタジオにシソンヌの二人が登場すると伊藤さんは「わーじろうさんも!」とじろうさんにのみ反応。

じろうさんは数々のクレームに対し「健太郎、かかったな…」と意味深な一言を発した後、伊藤さんが長谷川さんについて話したことによって本番組に出演できるチャンスを得た、よって長谷川さんが勝者だと分析しました。

なお、長谷川さんが伊藤さんと張り合った理由はまさかの「キャラ被り」。

チーム内ではよく食べるキャラだった長谷川さんが唯一の存在意義を伊藤さんに取られてしまい「そのキャラまで取ったら俺なんもなくなるよ!」と思ったことから始まったマウントだったようです。

「仲良くなりたい気持ちはあった」とのことですが、色々と裏目に出てしまったのでしょうか…。

・合わせて読みたい→長谷川京子の料理姿にネット騒然 「話が全然入ってこない」「格好が…」

(文/fumumu編集部・AKO

おすすめ記事