加藤浩次、アンジャ児島へ送った言葉に反響 「僕も経験あるから」

15日放送の『スッキリ』で加藤浩次さんが語った、アンジャッシュ児嶋一哉に対しての言葉の説得力がすごい…

加藤浩次

15日に放送された朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)では、MCを務める加藤浩次さんが語った、アンジャッシュ児嶋一哉さんへの言葉に、視聴者から反響が寄せられています。


■児嶋一哉、ラジオで謝罪

今月10日、渡部さんは自らのスキャンダルを理由に当面の間、芸能活動自粛の発表。2日後の12日には、渡部さんがナビゲーターを務めるラジオ番組『GOLD RUSH』(J-WAVE)に、相方の児嶋一哉さんが代役として生出演しました。

番組では「うちの相方渡部がですね、不倫をしまして…。本当笑えない、たちが悪い。相方から見てもちょっと気持ち悪いですね。不倫をしまして、世間を騒がせてしまっております」と切り出し、「思いやり、優しさ、愛がない」「アイツは本当にダメです。大バカ野郎です」「どれだけ迷惑をかけているんだと。本当にすみません」と、およそ10分間に渡り、涙ながらに声を絞り出しながら今回の件について話し、謝罪しました。


関連記事:佐々木希「夫婦でしっかりと話し合いを…」 インスタで心情を綴る

■加藤浩次「愛情を感じた」

番組では、児島さんがラジオで語った言葉を紹介。加藤さんは「ラジオ番組の代役を断ることもできたはず」と、出演を断る選択肢があったであろうと予想。

ラジオに生出演し、一人で話した児島さんに対して「やったことに対しては相当怒ってると思いますけど、僕は大島さんの…あ、児島さんの愛情をすごい感じた」とイジリながらも、児島さんの選択に相方への愛情を感じたと感想を述べました。

次ページ ■「そいつらに助けを求めて」

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事