小関裕太、エレベーターで忍者に遭遇!? その正体に驚愕の声

俳優の小関裕太さんがエレベーターで起こった出来事をツイートしました。

小関裕太
(画像は小関裕太Twitterのスクリーンショット)

27日、Twitterで小関裕太さんがエレベーターで起こった出来事をツイート。そのエピソードに様々な反響が寄せられています。


■忍者みたい

小関さんはエレベーターで身長180センチほどの男性と遭遇したことをツイート。

その男性は帽子を深く被っていたよう。エレベーターの外でも、中でも、背後を取られないように動く姿を見て、小関さんはまるで忍者のようだと思ったとのこと。

その出来事から5分後、俳優の中川大志さんから連絡が。小関さんが見た忍者の正体は、中川さんだったことが判明。この偶然はすごい!


常にスクープを狙われている俳優さんたちは、常に周囲を警戒しているのでしょうか。中川さんは、小関さんだと知ってあえて黙っていたのでしょうか。忍者のような動きになっていた理由が気になる…!


関連記事:小関裕太、朝ドラぶりに朝のTV出演 「爽やかすぎる!」と話題に

■「面白すぎる」「乗ってみたい」

このエピソードは、ファンから「笑いました爆笑爆笑」「面白すぎる!」と思わず吹き出してしまう人が続出。また、漫画みたいな出来事には、「そんなエレベーターどこにあるんですか…。裕太くんと大志くんが乗っているエレベーター…。」「なんですか!そんな夢みたいなエレベーター!私も乗ってみたい!」と羨望の声も。

エレベーターの狭い空間の中に、イケメンが二人が乗っている…。一緒のエレベーターになって美しい顔を拝んでみたいですね。


■いつか2人で

小関さんと中川さんは、現在ドラマや映画で活躍している注目の若手イケメン俳優。小関さんは、現在公開されている映画『シグナル100』に出演中。また、現在放送中のドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京系)にも出演しています。

中川さんは、3月27日に公開される映画『ソニック・ザ・ムービー』で主人公・ソニックの日本語吹き替えを担当します。二人ともドラマや映画に引っ張りだこ! その勢いは止まらないようです。

ちなみに二人は以前、テレビCMの共演経験もあり。二人がプライベートでどのような交流があるのか興味があります。

二人がエレベーターで出会ったのも運命。二人が作品で共演する日も遠くはないのかもしれません。

・合わせて読みたい→城田優、インスタで公開する豪華すぎる「お客様シリーズ」が話題

(文/fumumu編集部・吉田あやの

おすすめ記事