AKB柏木由紀の衝撃発表がトレンド入り 篠田麻里子も「びっくりした…」

AKB48の柏木由紀さんが30歳まで卒業しないことを報告。紅白歌合戦への出場も決まりました。

柏木由紀

14日、AKB48が『第70回NHK紅白歌合戦』への出場が決定しました。また、”ゆきりん”こと柏木由紀さんから衝撃発表もあり、話題になっています。


■紅白出場!

『紅白歌合戦』の出場が発表され、メンバーからも続々と喜びの声や報告が投稿されています。

AKB48グループ総監督の向井地美音さんは、「先輩たちが紡いでくれた連続出場のバトンを私たちの世代でも受け取ることができて、本当に本当に嬉しいです…」と総監督らしく、引き継げる喜びを綴りました。

メンバーの宮崎美穂さんは、「今年がグループいろんなことあったけどこうして選んでいただけるグループに自分がいるって誇らしいな」と今年1年を回顧。

込山榛香さんは、ファンを通して第一報を知ったようで、これまで支えてくれたファンの皆さんと喜びを分かち合うことができたようです。


関連記事:AKB48柏木由紀、道中でつきまとわれ困惑 「もう12年やってます」

■柏木由紀から衝撃発言

前日の13日、AKB48は『ベストヒット歌謡祭2019』(読売テレビ・日本テレビ系)に生出演。柏木由紀さんがセンターを務め、リリースから10年経った『10年桜』を披露しました。

パフォーマンスが終わり「私から明るい宣言をさせてください!」と話しはじめ「私はAKBとアイドルが大好きなので、30歳までAKBを卒業しません!」と発表し、メンバーも大喜び!

放送後には、自身のツイッターを更新し「周りを見てもみんな年下で、、若さや新鮮さはアイドルにとって最強の武器になることは百も承知です。。」と、自身の宣言に対する言葉を記し、「アイドルとしてファンのみんなの日々の支えに少しでもなれるよう」今後も活動していくとメッセージを残しました。

この宣言には、元AKBで神7の篠田麻里子さんも反応。「最&高」「応援してます」と驚きとともに、柏木さんの活動に応援の言葉を送りました。


■Twitterのトレンド入り

柏木さんの報告は多くの反応を呼び、「#ゆきりん30歳」がTwitterのトレンド入りするほど。これに柏木さんは「28歳なのに一足早く30歳になった感じになっちゃった」と、ハッシュタグの言葉にちょっと戸惑っている様子。

ファンからは、「踊れなくなるまでAKB48にいて」「ゆきりんには「若さ」や「新鮮さ」以上のウェポンがめっちゃある。自分達はそのウェポンで元気を貰ったりしてるっ」と続々とコメントが寄せられています。

今年、暗いニュースもあったAKBグループ。紅白歌合戦出場決定、柏木さんのアイドル宣言と明るい報告にホッとしたファンも多いみたいですね。

・合わせて読みたい→「ノースリーブス」が結成11周年 お祝い動画ではまさかのハプニングも…

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!