20年前のセンスに…美容師に「おまかせ」とオーダーしたために起きた悲劇

美容院で「おまかせ」でオーダーすると、自分に合った髪型にしてくれると思うでしょう。しかしはずれなことも…

ヘアスタイル
(Yue_/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自分でしたい髪型が見つからない場合には、美容師に「おまかせ」するのも一つの方法です。しかし「おまかせ」した髪型が、失敗だとしたら気持ちも沈んでしまうので難しいところです。

 

■年を重ねるほど美容師におまかせ

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,489名を対象に、髪を切るときに美容師に「おまかせ」でお願いしたことがあるか、調査を実施しました。

髪を切るときに美容師に「おまかせ」でお願いしたことがあるグラフ

「お願いしたことがある」と答えた人は、全体で31.6%でした。

性別・年代別では、男女ともに年代が上がるほど割合が増えているのが印象的です。

髪を切るときに美容師に「おまかせ」でお願いしたことがある性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、美容師に「おまかせ」して失敗した経験について聞きました。

 

①センスが古すぎる

「急に髪の毛が伸びているのが気になったので、適当に家の近所にある美容院に入りました。『うっとうしいので、適当に切ってください』と、曖昧なオーダーをしたために悲劇が…。

 

美容師さんはシャギーを入れまくって、軽さを出してきたんです。たしかに伸びた髪は、とても重そうだったけれど…。

 

家に帰って母に、『懐かしい!』と言われてしまいました。新しい流行を追えない美容師さんって、致命的ですよね。地元の小さなところだから、いいのかもしれないけれど…」(20代・女性)

 

次ページ ②「おまかせ」以前に腕が悪い

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!