癒やし系女子になるために…こっそりやっている3つの努力

癒やし系の女性は、周囲の人たちから人気があります。「自分もなりたい」と思い、努力している人もいるようです。

花を愛でる
(DAJ/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

癒やしを感じる人がいると、周囲も穏やかな気持ちになるものです。そのような存在に、憧れたことはないでしょうか?


■癒やし系は女性が多い

fumumu編集部では全国20〜60代の男女1,589名を対象に、癒やし系と言われることがあるか、調査を実施しました。

癒やし系と言われることがあるグラフ

「言われることがある」と答えた人は、全体で26.8%でした。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっているのが印象的です。

癒やし系と言われることがある性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性たちに、「癒やされる」と思われるためしている努力について聞きました。


関連記事:女性の胸に「癒やされる…」男子の意見は大きい小さい関係ない?

①家で笑顔の練習

「昔はきついイメージを持たれていたようで、それがとても嫌でした。なんとか印象を変えたいと思って、口角を上げるように意識しました。


家では鏡を見て、笑顔の練習をしています。どんな笑顔をすればやさしく見えるのか、試行錯誤する日々です。先日、親に見られて、『なにしてるの?』と言われてしまいましたが…」(20代・女性)


次ページ ②柔らかい印象のメイクを心がける

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!