旅慣れた人は持っている! 海外旅行にあると便利なアイテム

備えあれば憂いなし! でも、スーツケースの大きさには限度があります。何を優先して持っていけば良いでしょうか。

荷造りスーツケース
(seb_ra/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

卒業旅行や春休みで海外へ行く学生も多いこのシーズン。パッキングをするときに、何を優先して入れればいいのか迷ってしまうことありますよね。。

そこで、アジアやヨーロッパなど20カ国以上を旅した記者が、海外旅行で持っていく便利なアイテムを紹介します。

 

■洗濯グッズ

携帯用ファブリックミスト

View this post on Instagram

🌸本日ランドリンSAKURAチェリーブロッサム 2019発売です🌸  柔軟剤とファブリックスプレーで春の香りを先取り、いい香リン😊  SAKURAチェリーブロッサム2019を記念して全国3カ所で「香り体験イベント」も開催いたします!  発売されたばかりのSAKURAチェリーブロッサム2019と共にランドリンの全ラインナップの香りも体験していただけます。お近くの方は “Myランドリン” を見つけに足を運んでみてください♪   #laundrin #ランドリン #いい香リン #ファブリックミスト #柔軟剤 #fabricsoftener #新商品 #プレミアム #香る部屋 #新発売 #洗濯 #香水 #新しい香り #いい香り #サクラ #sakura #cherryblossom #限定 #数量限定 #春だけ #今だけ #新商品 #シンプルライフ #香りのある暮らし #桜 #ランドリンサクラ

A post shared by Laundrin / ランドリン (@laundrin) on

海外旅行で1番困るのは、貯まっていく洗濯物。ランドリーサービスがあるホテルでも、当日に戻ってこないこともあります。そんなときにあると便利なのが携帯用のファブリックミスト。ひと吹きするだけで除菌、消臭できちゃう優れものです。

洗濯ネット

どうしても洗濯物がたまってしまう人は洗濯ネットを持っていきましょう。汚れた服と着ていない服の仕分けにもなり、帰国したらそのまま洗濯機に入れればいいだけ!

また、海外で洗濯するときは水によって生地が傷んでしまうこともあるんです。洗濯ネットなら入れたまま、ホテルのバスルームで手洗いもできちゃいます。

 

■生活用品

携帯用栓抜き

携帯栓抜き
(画像出典:Amazon

海外でボトルビールを買うときに栓抜きが置いていなかったり、外でお酒を飲むときにも、あると便利な携帯用栓抜き。キーホルダーに繋がるものがオススメです。

バンドエイド

普段歩きなれていない道を歩く海外旅行で、ケガはつきもの。海外のバンドエイドを使ったこともありますが、粘着力が強くて肌が負けてしまうこともあります。普段から使い慣れているものを持っていきましょう。

爪やすりファイル

1つあると便利な爪やすり。伸びた爪を手入れするだけでなく、歩きすぎて固くなった足の角質を削ることもできます。

 

■その他あると便利なグッズ

携帯用調味料

普段食べ慣れていない海外の食事では、「塩があったらいいのに」など、「しょうゆを持ってくればよかった」と感じることもありますよね。テーブルに置いてあればよいのですが、店が忙しそうで頼みづらかったり、ホテルの部屋で食事をするときには少し困りもの。

そんなときのために携帯用の塩を持ち歩くようにしています。また、海外ではお土産用のミニサイズの調味料がたくさん売っているので、たくさん買ってお気に入りのものを持ち運ぶとよいでしょう。

ゆるく履けるテーパードパンツ

荷物の中にパジャマを入れ忘れることってよくありませんか? 海外ではよほどの高級ホテルでないと、ルームウェアが置いてありません。そんなときにあると便利なのが、ゆるく履けるテーパードパンツ。パジャマの代用にもなるし、防虫対策にもなるんです。

また、バイクタクシーなどローカルな乗り物はスカートだと乗りづらいことも。ガウチョパンツのように裾が広がったパンツでは、裾が引っかかったり、隙間から虫が入ってくることもあるのでイマイチ……。足首にかけて細くなっていくテーパードパンツが、リラックスもできてオススメです!

 

旅先でトラブルはつきもの。思わぬ事態を想定して、自分の使い慣れたものを持っていってくださいね。

・合わせて読みたい→自分と見つめあえる時間 “ソロ活” オススメの1日の過ごし方5選

(文/fumumu編集部・カワノアユミ

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!