パートナー以外とハグはあり? 浮気とまでは思わない…でも嫉妬

パートナー以外の異性とのハグは、ありえないと思いますか?

ハグ
(beer5020/iStock/Thinkstock)

海外では、挨拶としてハグをする文化があります。日本では恋愛関係以外で誰かとハグをすることは少ないですよね。

家族、恋人、友人、知人など、大切な存在だからこそハグをすることは、ある程度知られています。しかし、fumumu取材班が女性に聞くと「ハグの相手によっては抵抗がある」と話す人も少なくありません。

 

■ハグに否定的

「やたらボディタッチが多い女の子さえ、どうかと思うのに…。ハグは、体を密着させる行為。いくらそんな気持ちがなくても、理解できない感覚」(30代・女性)

 

「うれしいことがあって、男友達が抱きしめてきたんです。一応、こちらも返したけど、かなりびっくりしましたね。他の人にもしているから、そんなノリなだけなんでしょうけど…」(20代・女性)

 

編集部は全国20〜60代の男女1,361名に、ハグについて調査を実施しました。

「恋人や配偶者以外の異性とのハグは、ありえないと思う」と答えたのは全体で33.5%。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

異性とハグ性年代別グラフ

 

■周囲の目が気になる

ハグ行為には理解があっても、周囲の目を気にする人もいます。

「私は別にハグをしてもいいと思うけど、人によって反応が違うので自分からはあまりしませんね。異性の場合には、周囲から『軽い女性』と思われることもあるので…」(20代・女性)

 

「留学していた子が帰ってきてから、フレンドリーになって引かれていました。抱き合って喜ぶ文化は、日本にはまだ定着していない感じですね」(30代・女性)

 

■不倫を許せない人はハグも…

不倫は許せないと考えている人は、半数近くが異性とのハグを否定しています。人によっては、ハグも不倫の種と考えるのかも…。

異性とハグ傾向別グラフ

「もし彼氏に抱きつく女性がいたら、怒りが抑えられないかもしれません。それを拒否しないなら、彼氏にも怒ります。浮気とまでは思わないけど、不快でしかありませんね」(20代・女性)

 

「私の見ていないところであっても、他の女性とハグなんてして欲しくない。おそらくそれが原因で、けんかになると思う」(20代・女性)

 

ハグは、癒やし効果があるともいわれています。しかし、日本ではまだまだ、特別な人とする行為と思っている人が多いようです。

・合わせて読みたい→恋の駆け引きも…わざとやきもちを焼かせる人に起きた残念な結末

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!