恋かもしれない…女子が日常で感じた微かなときめきエピソード

年を重ねると、ときめきは少なくなってきます。しかし恋心のような、微かなときめきを見つける女性も…

店員
(Koji_Ishii/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

大人になって、恋心を抱きにくくなった人も多いと思います。若い頃と違って、気持ちにストップをかけてしまうのでしょう。

 

■半数以上が「ときめきがない」

fumumu編集部では全国20〜60代の男女1,664名を対象に、ここ数年ときめきがないか、調査を実施しました。

ときめきがないグラフ

「ときめきがない」と答えた人は全体で54.1%と、半数を超える高い割合になったのです。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

ときめきがない性年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、ここ数年に感じたかすかなときめきについて聞きました。

 

①あくまで癒やしとして好きな後輩

「恋愛感情とかではないのですが、後輩におっとりとした癒やし系男子がいます。容姿もかわいらしくて、見ているだけでこちらの気持ちも癒やされる感じのタイプです。

 

私も彼のことがお気に入りで、仕事に疲れたときなどには少し絡んで元気をもらっています。ゆったりとした彼の雰囲気に触れると、『もう少し、がんばろう!』って思えるから…。

 

ただ私だけでなく女性のほとんどから、『癒やしとしては好きだけど、恋愛対象とは…』って感じでしか見られないのが悩みのようです。

 

『僕はモテない』って悲しんでいて…。人気者ではあるのにね」(20代・女性)

 

次ページ ②よく行くカフェの店員

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!