スタバのゴマ尽くしスコーンはゴマゴマゴマフラペチーノやラテと一緒に

スターバックスの新作フードとして、26日からゴマを使ったスコーン『アメリカンスコーンGoma Goma Goma』が発売されます。

アメリカンスコーンGoma Goma Goma
(アメリカンスコーンGoma Goma Goma)

26日からスターバックスで新作ドリンク『ゴマ ゴマ ゴマ フラペチーノ』と『ゴマ ゴマ ゴマ ラテ』が発売されています。同じ日にフードでもゴマを使った新商品が登場します。

『アメリカンスコーンGoma Goma Goma』(270円・税抜き)は一体どんな味がするのでしょうか。fumumu取材班が早速食べてみました。


■とことんゴマを使い尽くしたゴマのスコーン

アメリカンスコーンGoma Goma Goma

『アメリカンスコーンGoma Goma Goma』のスコーン生地には黒ゴマを練りこみ、さらに竹炭パウダーを使用してインパクトのある黒いスコーンになっています。生地の中には金・白の炒りゴマを使い、食感でも、見た目でもゴマの粒感を感じられるそうです。

スコーンに線がけされている白いコーティングも、白ゴマが使用されています。さらにトッピングのトフィーは、白の洗いゴマと希少な丹羽産の黒炒りゴマを使用していて、ゴマの香ばしさがより感じることができます。

いろんな種類のゴマを、いろんな方法で加工して、見た目・香り・風味・食感の全てにおいてゴマを存分に楽しめるようになっています。


関連記事:スタバ『ゴマゴマゴマフラペチーノ』口いっぱいに広がる胡麻&ミルク

■ゴマの香ばしさがふわっと広がるサクサクスコーン

アメリカンスコーンGoma Goma Goma

ナイフで切ってみると、断面にもゴマが見えていますね。やはり見た目の色がインパクトあります。

食べてみると、スコーンの生地の部分はサクッと食べ応えがある食感です。ゴマの香りが広がり、さらにゴマが練り込まれてるので、食感でもゴマを感じることができます。トッピングの白いコーティングとトフィーもスコーンによく会います。ゴマでできたトフィーは珍しいですし、特有の食感がよく効いています。見た目以上に、1個でも十分にお腹にたまるボリューム感です。

また、店内で食べるときには、スコーンをあたためなおしてもらって、ホイップを追加してみたいなと感じました。あたたかい焼き菓子とホイップの組み合わせはとても良くあいそうですね。

同時に発売される新作ドリンク『ゴマ ゴマ ゴマ フラペチーノ』や『ゴマ ゴマ ゴマ ラテ』と一緒に食べてみてはいかがでしょうか。

・合わせて読みたい→スタバ『バレンタインカスタマニアフラペチーノ』3種のアレンジを選べる

(取材・文/fumumu編集部・Nami

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!