ロースタリー東京『バタースコッチラテ』が全国に! 新感覚ミルクも

上質なコーヒー体験ができるロースタリー東京の人気商品が、全国で販売開始! fumumu編集部でチェックしてきました。

バタースコッチラテ

上質なコーヒー体験ができる、コーヒーのワンダーランドこと「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」。

このたび1周年を記念して、人気ビバレッジを全国のスターバックスで販売開始! さっそくfumumu編集部でチェックしてきました。


画像をもっと見る

■バタースコッチラテ

今回のテーマは、「New Latte, Love Coffee」。スタバのルーツのひとつ「ラテ」を再構築したそう。そんな想いが込められた『バタースコッチ ラテ』(Short ・420円 /Tall・460 円/Grande・500円 /Venti・540円 ※すべて税抜)。

バタースコッチラテ

バタースコッチソースに、エスプレッソとスチームしたミルクを注いだもの。エスプレッソは、ロースタリー東京で焙煎したコーヒー豆である、「TOKYO ROAST」(1,240円・税抜)を使用。ロースタリー東京が味わえるのが嬉しいですね!

バタースコッチラテ

カラメルとバターの甘い香りがただようなか、ひとくち飲むと、とっても優しい甘さが口のなかに。

バタースコッチラテ

バターがまろやかで、コクがありつつも甘すぎず、なによりミルクとのバランスがちょうどいい! 飽きずに飲むことができて、とてもホっとする味わいです。


関連記事:星野源、バレンタインチョコをもらった反応が話題 今、投稿したワケは…

■新感覚のミルクが登場

定番ラテには新しいミルクが新登場! 植物性ミルク使用の『アーモンドミルクラテ』(Short ・390円 /Tall・430 円/Grande・470円 /Venti・510円)と、「オーツミルクラテ」(Short ・390円 /Tall・430 円/Grande・470円 /Venti・510円 ※すべて税抜)です。

バタースコッチラテ

馴染み深い「アーモンドミルク」は、とても香ばしくエスプレッソととても合います。オーツ麦から生まれた「オーツミルク」は、麦の香りがただよい、香ばしさはあるもののとても優しい味わい。まだ日本ではあまり普及されていないものだそう。

ミルクはカスタマイズとして注文もできるので、ぜひ様々なドリンクと合わせてみてくださいね!


■新作フラペチーノも

お次は、『バタースコッチ ラテ』をアレンジした『バタースコッチ コーヒー ジェリー フラペチーノ』(Tallのみ・590円/税抜)。見るからに美味しそうな色!

バタースコッチラテ

バタースコッチソースの中には、エスプレッソローストで作った、スタバオリジナルのコーヒージェリーがたっぷり。

バタースコッチラテ

ひとくち飲むと、まろやかなミルクと一緒に、コーヒージェリーの奥深い味わいが。ジェリーは甘さ控えめなので、バタースコッチソースの甘さとほろ苦さにとても合います。デザート感覚でも楽しめる一品ですね!

ロースタリー東京になかなか行けないという人も、ぜひこの機会に上質な味わいを試してみてはいかがでしょう?

・合わせて読みたい→13歳で妊娠、相手は10歳の少年… 医者は「ありえない」と困惑

(文/fumumu編集部・ヨザワ マイ

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事