ちょっぴりオトナな社交場! 銀座の新エンタメスポット『PLUSTOKYO』

音楽、アート、フードなどの日本のカルチャーを発信!新しい遊び方を提案する『PLUSTOKYO(プラストーキョー)』が東京・銀座にオープンします

PLUSTOKYOロビー
(写真提供:PLUSTOKYO)

アート、ミュージック、フード、エンタメなど、日本のカルチャーを発信する新スポット『PLUSTOKYO(プラストーキョー)』が東京・銀座一丁目にグランドオープン。

fumumu取材班はオープン前に一足早く開催された内覧会へ行ってきました!

 

■都内最大級のオトナの社交場

『PLUSTOKYO』は、銀座の商業施設「キラリトギンザ」12階と屋上に誕生した新スポット。音楽を軸に、クラブ、カフェバー、ギャラリーなどの要素を併せ持つ、これまでにない”オトナの社交場”を目指しているそうです。

ホテルロビーをテーマにした約300坪のラウンジスペースは、日中は落ち着きのあるゴージャスなラウンジでランチやティータイムを楽しめます。メインフロアの大きな富士山の絵は、銭湯絵師・中島盛夫氏によるものです。

PLUSTOKYO

富士山の裏側に回ると、立派な赤富士がありました。

PLUSTOKYO
(写真提供:PLUSTOKYO)

ROSEと名付けられた部屋は、お昼は女性限定のスペシャルなアフタヌーンティーを楽しめる場所に(来春より予定)。

 

■屋上も気持ちいい

PLUSTOKYO
(写真提供:PLUSTOKYO)

都心にいながらリゾート気分を味わえる約180坪のルーフトップでは、BBQも夏場楽しめます。

PLUSTOKYO
(写真提供:PLUSTOKYO)

北側には東京スカイツリー、南側には東京タワーが見えるロケーション。

 

次ページ ■食事も種類が豊富

この記事の画像(12枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!