ひねくれている? 他人の不幸で元気になる人の言い分

女子達に聞いた、ひねくれ女子にならないための元気になる5つの方法も

「他人の不幸は蜜の味」とまではいかなくても、自分が落ち込んでいるときに自分より不幸な人を見て「仲間がいる」と安心し、少し元気になることがある中村愛です。

このようなひねくれ女子は他にもいるはず! fumumu編集部が全国20〜60代の女性736名を対象に、自分より不幸な人を見て元気になることがあるか、調査を実施しました。

 

■不幸な人を見て元気になる人はどれくらいいる?

なんと! 約4人に1人は自分より不幸な人を見て元気になることがあるのだそうです。どういう理由でそうなるのか聞いてみました。

 

■不幸な人を見て元気になる理由

「自分も相当な不幸だと思っていたけど、自分より不幸な人を見ると『自分よりもっと大変な人がいる』『まだまだ頑張らねば』と思うことができるから」(30代女性・保育士)

 

「不幸な人を見ると「自分は幸せなほうなんだ」と改めて感じることができ、自分が持っている幸せを見直すことができるから」(20代女性・学生)

 

一見ひねくれている考え方なのかな?と思っていたけれど、理由を聞いてみたらあながち気持ちが分からなくもないのでは?

 

■元気になる方法5選

もちろん、不幸な人と見比べなくても元気になれたら1番良いですよね!? そこで簡単にできる元気になれる方法をまとめてみました。

・音楽を聴く
…私は落ち込んでいるときはあえて暗い曲を聴いて落ちるところまでとことん落ちるタイプてあとは上がるのみ!という考え方ですが、励ます系の曲や元気になる曲もたくさんあります。

 

・本を読む/テレビや映画を見る
…どんな本でも良いのです。漫画でも何でもOK!本の世界に入ることで現実から離れることができ元気に。テレビや映画なども同じ論理です。

 

・人と話す
…会わずとも電話でも良いので自分の気持ちを人に話すことで、スッキリします。話しているうちに自分の中でなにがしたいのか?が整理され明確になるはず。

 

・食欲を満たす
…好きなものを食べて食欲を満たすとパワーが湧いて前向きに。食にいきすぎて太ってしまわない程度にお腹を満たしてみては?

 

・紙に書く
…思っていることをただただひたすら紙に書くことで、ストレス発散になり元気に。

 

ひとつでも合うものがありますように…。

“幸せも不幸せ”も、奥深い。

・合わせて読みたい→ネットの恋愛のコラムを参考にしている人が多い世代とその理由

(文/タレント・中村 愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の女性736名 (有効回答数)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!