雑誌とは違う! 女子達が「ホームパーティー」できない3つの理由

ホームパーティーに疑問を感じる女子も…。

クラッカーを鳴らす女子
(yu-ji/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

女性向け雑誌などでよく載っている「ホームパーティー」。ひとり暮らしをしている女子の家にみんなで集まる女子会や、意中の男性も交えたドキドキなパーティーをしている姿が紹介されています。

しかし、現実には、一般的なひとり暮らしの女子の家でのホームパーティーは難しいのかもしれません。

fumumu取材班は、雑誌に出てくるホームパーティーに疑問を感じる女子達に話を聞いてみました。


①家が狭くてできない

「ホームパーティーは楽しそうだけれど、現実は家が狭くておしゃれにできない。私の周りを見ても20代前半の女子でひとり暮らしの子なんて、だいたい6〜8畳の1K暮らしがほとんどで、3人も友達がきたら窮屈に感じるレベル。


雑誌とかの『ホームパーティーではこれが必須!』『ホームパーティーで男子と近づくコツ』とかの煽り記事に出ている、おしゃれで広い部屋にみんなで集まっている写真を見ると…そんな部屋はよほど実家が金持ちかパパ活している子しか住めないでしょ…と、ちょっと笑える。


だから雑誌であんなにキラキラした姿を見せられても現実感がないし、やるなら1Kの狭い部屋でみんなが集まっても楽しめるようなものを特集してよ…と思ってしまう」(20代・女性)


関連記事:インスタで流行のパジャマパーティー「お泊まり会と違うの?」と疑問も

②騒音で苦情がきた

「ワンルームの私の部屋で男女を交えてホームパーティーをしたことがあります。でもみんなで集まるとしゃべり声も響くし、なおかつお酒が入ることもあって、隣室から『うるさい』と苦情がきて、解散になりましたね。


家の中央にリビングがあるような立派な家なら大丈夫だろうけれど、テレビの音でさえ隣室に聞こえるようなワンルームのマンションではホームパーティーなんてしても迷惑になるだけ。


おとなしく居酒屋やカラオケにみんなで集まっていたほうが気楽で、もう家にみんなを招いておもてなし…なんていうのはやってないです」(20代・女性)


③夢と現実

「ホームパーティーを開催した友達がいました。雑誌のような華やかな感じを目指したんだろうけれど、ひとつの狭い部屋に男女6人がぎゅうぎゅう詰めで気を遣うし、現実はあんまり盛り上がらなかったですね。


やるなら一軒家くらいの広さがある家じゃないと難しいんだな…と思ったし、雑誌のようにおしゃれに前菜やキッシュやシャンパンがあって〜みたいには、20代のまだまだ新人の女子社員レベルでは予算的にもいかない。


夢と現実を見た気分だった」(20代・女性)


■したい派はどれくらい?

編集部が全国の20代女性278名を対象に、ホームパーティーをしたいと思うか調査したところ、「YES」は23.0%。

ホームパーティー

雑誌に出ているような華やかなホームパーティーを「現実にはできない」と疑問を感じる女子もいるようです。狭い家や少ない予算でも楽しめるようなホームパーティーを目指すような内容が望まれているのかも…。

・合わせて読みたい→「最悪な鍋パーティー」いい加減な友達がやりがちな残念行動

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代の女性278名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!