仕事着とのギャップが酷い! 男性がドン引きした彼女の部屋着3選

100年の恋も一瞬で冷めてしまうことも…

ショックを受ける男性
(AH86/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

テレビドラマ『ホタルノヒカリ』で話題となった「干物女」。日中はバリバリのキャリアウーマンなのに、帰宅した途端、ボロボロのジャージ姿で缶ビールを飲む…ドラマを観ながら「私も同じ」と、共感していた女性は少なくないでしょう。

しかし、そんな干物女でも恋愛ができたのは、ドラマだからこそとの意見も。

fumumu取材班は、ドン引きした女性の部屋着について、男性に話を聞いてみました。

 

①下着のまま

「『暑いから』と、室内では下着のままで過ごす彼女。最初はドキドキしていても、だんだんだらしなく見えるように…。

 

付き合い始め当初はレースやフリルなどが付いた可愛らしい下着だったけれど、ワイヤー入りのブラジャーは窮屈らしく、今ではもっぱら、カップ付きインナー&ショーツが部屋着です。もう興奮することもなくなり、退屈な夜を過ごしています」(20代・男性)

 

②バスローブ

「初めて彼女の自宅に泊まった時、シャワーから出てきた彼女がバスローブを着ていて、びっくりしました。自宅でバスローブを着ている女性もいると思うけど、僕ははじめて見たので石田純一みたい…と思ってしまった。

 

本人はお洒落のつもりなのだと思いますが、僕の気持ちは一気に萎えてしまいました」(20代男性)

 

③昔流行ったギャルファッション

「会社では、白シャツ×タイトスカートのような、綺麗系OLの彼女。きちんと感もあり、好感を持っていたのですが…自宅では、レオパード柄のショートパンツや真っ黒なベロアのジャージなど、昔流行ったギャルファッションのような部屋着になります。

 

昔、彼女はギャルだったんでしょう。今もそういうファッションが好きなんだと思います。気にしているわけではありませんが…やっぱり、部屋着も綺麗系でいて欲しいと思っているのが本音です」(20代・男性)

 

100年の恋も一瞬で冷めるかも…

自宅にいる時くらい、楽な格好をしたい気持ちはわかります。ただし、自分しかいないときだけにしておいた方が良さそうです。

・合わせて読みたい→下着丸見え…気づいて! 男子ドン引き「女子のNGファッション」3選

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!