かまいたち濱家、山内の独特な興奮ポイントにツッコミ 「変態やん」

『幸せ!ボンビーガール』の人気企画「上京ガール」が大好きすぎる山内さん。自身監修のもと企画を復活させたようで…。

10日放送の『千鳥かまいたちアワー』(日本テレビ系)では、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司さん監修の企画「上京ガール」を実施。

山内さんの独特な興奮ポイントに、濱家隆一さんがツッコミを入れる場面が放送されました。


■山内プレゼンツ「上京ガール」

21年に惜しまれつつ終了した人気番組『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)。番組内の人気企画「上京ガール」では、田舎から夢を叶えるために上京してきた女性のリアルな物件探しに番組スタッフが密着。今回、その企画が「大好きだった」という山内さんが、自身が監修する「上京ガール」 を実施しました。

企画をより完璧にするため、自ら『幸せ!ボンビーガール』の総合演習を担当していた清水星人さんと打ち合わせを行い、見せ方を研究するほど本気な様子の山内さん。

ナレーションは本家と同じく、タレントの山咲トオルさんにオファーするなど、こだわりポイントを詰め込んだ映像が放送されました。


関連記事:かまいたち濱家、上京後の苦悩を救ってくれたリリーの“ひと言”に感謝

■本家さながらの演出

VTRでは、上京ガールを見つけても集合場所から動かないADや、ハンディカメラを持つAD越しの映像など、本家さながらの演出が映し出されます。

そんななか山内さんは上京ガールが持つ「キャリーケース」について熱弁。ロケバスで預かっておけば良いところを「そのまんましてもらいます。我々は手を添えてあげるだけ。日テレ側は決して引っ張らずにそのまんまを見せる」とこだわりを語りました。


■興奮気味に解説する山内

また、VTR冒頭で自室からハンガーラック、ボックス、姿見を持っていくことを話していた上京ガール。これはこのあとの見所「部屋に何を置くか」というところで、大事になってくるのだそう。

「だから、『これとこれは持っていこうと思ってる』はちゃんと抑えてたんだ」と驚く千鳥の大悟さんに、山内さんは「で、いざ持って行ったら『ちょっと大きいな』とか」と興奮気味に解説。「それが面白いん?」と尋ねられた山内さんは「面白い」と大きくうなづきます。


■濱家「変態やん」とツッコミ

また、電気・ガス・水道の契約についても、番組は一切手伝わないため、いざ引っ越してきて夜に電気を付けようとしても、付かないといったこともあるのだそう。

「これこそが見どころ」という山内さんは、満面の笑みで「それはもうすごい楽しいんですよ」と噛み締めるように語ります。

すると濱家さんは「変態やん」、ノブさんは「困ってる女子が好きなだけやん」とツッコミ、スタジオは爆笑に包まれました。

・合わせて読みたい→かまいたち・濱家、『anan』からのオファーに大興奮 「俺、体鍛えるわ」

(文/fumumu編集部・丸井 ねこ

こたつで食べたい! 和歌山県産 訳あり みかん 10kg【Amazonでチェック】

おすすめ記事