日本代表・三笘薫は気のエネルギーが凄い顔 W杯の期待度No.1:顔相鑑定(183)

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、日本代表の三笘薫さんを鑑定。

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は「サッカーワールドカップ(W杯)カタール大会」に出場中の日本代表から、MFの三笘薫選手。

11月23日のグループステージ初戦では、強豪ドイツに2-1の大逆転で勝利した我らがサムライブルー。後半途中から出場した三笘選手は、変幻自在なプレーでドイツ代表のディフェンス陣を翻弄。

特に左サイドからのタイミングの良いパスは、味方の良さを引き出して、堂安律選手の同点ゴールを呼び込みました。


■スペイン戦での活躍に期待

ABEMA
(画像は『ABEMAワールドカップCH』より/©JFA)

11月17日(木)発売の『女性セブン』(小学館)のW杯企画「顔相で決める最強サムライブルーイレブン」で20人の選手を鑑定し、私が【期待度】Aに選んだ選手の中でもNo.1に選んでいたのが三苫薫選手でした。

ドイツに大金星を挙げたことで俄然盛り上がってきたW杯。「fumumuでも顔相鑑定を」となり、当初はドイツ戦の4連続神セーブで流れ変えて、MVP級の活躍を見せたゴールキーパー・権田修一選手を予定していました。

しかし、11月27日のコスタリカ戦でまさかの敗戦。そこで、12月2日のスペイン戦の活躍が期待できる選手を決めるにあたって、編集長、私、そして、たぶん本田さんと国民の声の満場一致で三苫さんに決定!


関連記事:顔相鑑定㊺:平野紫耀はワイルドキュートなゴリラ顔 強くて優しく歌も上手い

■鼻の穴が大きい今年の幸運相

私が三笘薫選手を推す理由。1つ目は、「鼻の穴が大きい今年の幸運相」だからです。毎年末に京都・清水寺で決める「来年の運のいい顔」。今年2022年は「眉間が開いた顔」「鼻の穴が大きな顔」「明るく陽気な顔」でした。

どこへ行ってもマスクの着用をお願いされる現在の日本。しかし、きれいな空気を吸うことは開運の基本であり、「自然の中でたくさん空気を吸おう」という意味で「鼻の穴が大きな顔」を幸運相としました。

三笘さんのような鼻の肉付きがいい人は、バイタリティがあります。仕事でも恋愛でもあらゆることにおいて必要な活力のある鼻で、スタミナもあるのが特徴です。


■視線が定まったいい目

2つ目は、目ヂカラがあり、視線が定まったいい目をしていることです。

上記『女性セブン』での顔相企画。監督と選手で21人の鑑定、それも時間のない中だったので「日本サッカー協会」のHPにある顔写真だけで鑑定しましたが、試合で動く姿を見てさらに「いい目」だと確信しました。

気のエネルギーが凄くあるのです。観相学で大事なのは、パーツの形から性格や資質を見る以上に、目から気のエネルギー(人間力)を見ることで、三笘選手はそれがとても強いのです。


■大舞台で燃えるタイプ

3つ目は、唇が厚くて口が引き締まっていて情熱的な性格をしていること。ワールドカップのような大舞台になればなるほど燃えるタイプです。総合的にポテンシャルが高く、本当に「いい顔」をしていて、やはり、次のスペイン戦でも期待度No.1です。

三笘選手の他に私が【期待度】Aに挙げる選手は、酒井宏樹(DF)、守田英正(MF)、板倉滉(DF)、伊東純也(MF)、町野修斗(FW)の5選手。

優勝候補のドイツを破った日本代表。もう1つの優勝候補スペインを破り、決勝トーナメントに進出することを期待しましょう!


★最新情報や写真鑑定のお申込みは「顔相鑑定士 池袋絵意知公式サイト」をごらんください。

・合わせて読みたい→顔相鑑定(57):木村拓哉、SMAPの顔からジャニーズの顔へ 第2章はこれから

(文/fumumu編集部・池袋絵意知

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事