ポケモンSV、ニャオハの進化後の姿に絶句 「なんでなん…」

ポケモンSV「ニャオハ」。進化後の姿はいかに…。

ポケモンSV

18日、人気ゲーム『ポケットモンスター』の完全新作「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(以下ポケモンSV)」が発売。

初めに登場するポケモン「ニャオハ」の進化後の姿が話題になっています。

【画像】進化したニャオハ


■3年ぶりの新作「ポケモンSV」が発売

完全新作は、2019年に発売された『ポケットモンスター ソード・シールド』以来3年ぶり。

本作は、シリーズ初のオープンワールドRPGで、パルデア地方を舞台に、ポケモンを捕まえて仲間にしたり、バトルして育てたり、他のプレイヤーと交換したりといったシリーズならではの遊びはそのままに、ポケモンが生息する広大なフィールドを自由に駆け巡ることができます。

また、本作のストーリーには、決められた順序がありません。ポケモントレーナーとしての腕前を磨くのはもちろん、その他にもたくさんの発見や物語がプレーヤーを待っています。


関連記事:チョコプラ扮するバイオレンスな『ポケモン』に反響 「震えが止まらん」

■「ニャオハ 立つな」が流行語にノミネート

今回の御三家(最初の3匹)の1匹「ニャオハ」は、ネコをモチーフにした可愛らしい姿で発売前から注目を集めていました。

そんななか、ツイッター上で2022年頻繁に使用されたフレーズを調査した『SNS流行語大賞 2022』に「ニャオハ 立つな」がノミネート。

過去の御三家ネコである「ニャビー」が”イカつい”二足歩行の姿に進化したことから、「ニャオハもそうなってしまうのでは?」と危惧するファンが多数いたよう。

SNSでは「ニャビーの絶望」「ニャビーはほんとトラウマ」といったツイートも見受けられました。


■祈り届かず…

発売前には「ニャオハ…信じてるぞ」「ニャオハ…頼む……ニャオハ………」「可愛いままでいてくれ」などのコメントが相次ぎましたが、祈りも虚しく「ニャオハ」は第1進化で二足歩行の「ニャローテ」に進化。

ネットでは「ニャオハお前…何やってんだよ!」「なんでなん…」「最終進化微妙すぎんか…?」などの悲しみにくれる声が。

一方で「ニャオハ進化後も可愛じゃん」「ニャオハの最終進化めっちゃ好みですこれなら立っても全然構わん」「ニャローテ…好きだ……」といった声も見受けられます。

・合わせて読みたい→おっとっとに小袋サイズのポケモンバージョンが新登場 かわいさに悶絶!

(文/fumumu編集部・丸井 ねこ

ポケモンフィギュア「ニャオハ」

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事