時間の無駄… 約4割が”待ち合わせで相手が来ない”ときに取った行動に納得

約束の時間を大幅に遅れるのは、やはり迷惑のようで…。

街中でスマホを見る女性

待ち合わせ時間になっても相手が約束の場所に来なかった経験をした人は、少なくないでしょう。

どれだけ待っても来ないために、家に帰ったという人も少なくないようです。


■約4割、待ち合わせに相手が来ないため…

fumumu編集部では全国10〜60代の男女931名を対象に、待ち合わせ場所に相手がなかなか来ず、帰った経験はあるか、調査を実施しました。

待ち合わせ場所に相手がなかなか来ず、帰った経験はあるグラフ

その結果、「帰った経験はある」と答えた人は、全体で38.9%。

fumumu取材班は女性たちに、待ち合わせ場所に彼氏が来ないときに取った行動について話を聞きました。


関連記事:諦めて家に帰る人も…待ち合わせで相手が来なかったときに取る行動

①ひたすら電話すると

「これまで遅刻したことがなかった彼氏が、待ち合わせ時間になっても来なかったんです。私は『なにかあったのでは?』と悪く考えてしまい、心配のあまりに何度も電話をかけました。


なかなか電話に出ないために、さらに心配になってしまって…。それでも根気よく電話をしていると、ようやく彼氏が出たんです。眠たそうな声だったので、すぐに寝坊だとわかりました。


ただものすごく心配していたので、怒りよりも安心する気持ちが強かったですね」(20代・女性)


②家に行ってみた

「前の彼氏と付き合っている頃は、かなり重いタイプの彼女になってしまっていました。彼氏のことが好きなあまりに、暴走してしまうんです。待ち合わせに来なかったときには、いきなり家に行ったこともありました。


心配性だった私は、『女といるのでは?』などと考えていたんです。家から、知らない女性が出てくることも覚悟していました。しかし結局は、寝坊して家で寝ていただけだったんです。


いきなり家に来られて彼氏は不機嫌そうでしたが、そもそも遅刻したのが悪いのに…」(20代・女性)


③諦めて帰った後に

「彼氏に遅刻癖があるのは、十分に理解していました。しかし何度も遅刻が続いて、『次は気をつける』と言った矢先に待ち合わせ場所に来なかったんです。


さすがに私もあきれてしまい、そのまま家に帰りました。しばらくして彼氏から連絡が入ったのですが、怒りが抑えきれないので無視してしまって…。


そのまま、気まずい感じが数日続きましたね。最終的には話し合って仲直りしましたが、相変わらず遅刻はしてきます」(20代・女性)


ずっと待ち続けるのは時間がもったいないので、帰ってしまうのは仕方がないのかもしれませんね。

・合わせて読みたい→「なんで慌てないの?」 遅刻してきた相手にイラッとした瞬間3つ

(文/fumumu編集部・ニャック
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2022年10月29日~2022年11月01日 対象:10代~60代男女931名

ユウキ 鬼辛ペースト(チューブ)【Amazonでチェック】

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事