ドリフの仲本工事さん死去 河野太郎大臣が過去ツイートを引用して追悼

ザ・ドリフターズの仲本工事さんが死去したことを所属事務所が公表し河野太郎大臣や松本人志さんからも追悼メッセージが。

仲本工事

19日、ザ・ドリフターズの仲本工事さんが急性硬膜下血腫のため、81歳で死去しました。

仲本さんは18日に交通事故で重症を負い、治療を受けていました。

松本人志さんも追悼ツイート


■急性硬膜下血腫のため死去

仲本さんは18日午前9時過ぎ、横浜市西区浅間町の横断歩道のない交差点を歩いて横断しようとしたところ、ワゴン車にはねられて頭を強く打ち重症に。

救急搬送され治療を続けていましたが、19日に属事務所のイザワオフィスが公式サイトで、急性硬膜下血腫のため死去したことを発表しました。仲本さんの訃報を受けて、ネット上でも悲しみの声が広がっています。


関連記事:フワちゃんと仲本工事の2ショットに反響 「孫みたい」「涙出る」

■河野太郎大臣も追悼ツイート

20日、自民党の河野太郎デジタル大臣もツイッターで仲本さんを追悼。2021年9月に仲本さん本人から寄せられた、「河野さん 日本をお願いします」というツイートを引用RTする形で、「こんなツイートをいただいていた。ご冥福をお祈りいたします。」とメッセージを送っています。

仲本さんは折にふれて河野大臣とツイッターで交流しており、2020年10月には大臣の「ドリフに荒井注はいない。今日もウェーイ。」というごきげんなツイートに、「ドリフには仲本工事がいます。ウェーイ」というリプライを送っていました。

続きを読む ■ドリフでは仲本さんは「実は一番凄い」説

→【楽天スーパーSALE】今年最後のビッグセール! 12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事