錦鯉・長谷川、後輩を戦慄させた発言 「明日死ぬってなったら…」

その場にいたラランド・ニシダさんは「めちゃくちゃ怖かった」とぶっちゃけ…。

錦鯉・長谷川雅紀

29日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)には、ゴシップ命の芸人が大集結。

そのなかでラランド・ニシダさんが、お笑いコンビ・錦鯉の長谷川雅紀さんによる「恐怖の発言」を明かしました。


■「ホントに明日死ぬってなったら…」

ニシダさんいわく、長谷川さんは『M−1グランプリ』で優勝してから「たぶんめちゃくちゃ忙しい」とのこと。ニシダさんは、そんな長谷川さんを見て「結構疲れてるんだろうな…」と思った出来事があったそうです。

あるとき、ニシダさんは長谷川さんと吉住さんの3人で、営業先の楽屋で仲良く話をしながら食事をしていたときのこと。

すると長谷川さんは突然、「じゃあ、みんなは死ぬ前…ホントに明日死ぬってなったら何食べたい?」と、ニシダさんと吉住さんに尋ねたそうです。


関連記事:ラランド・ニシダ、マルチ商法の勧誘現場に遭遇 まさかの展開であわや被害者に

■死ぬ前に好物が食べられる人とは…?

この質問に吉住さんが「白菜がいいです」「私、白菜が好きなんで…」と答えると、長谷川さんは「本当に明日死ぬってなったら、体調が悪かったりするから好きなものは食べれないんだよ」と発したとのこと。

さらに、「人の死は急に来るんだよ」と言い出した長谷川さんは、つづけて「でも死ぬ前に好きなものが食べれる人がいるんだ…誰だか分かる?」と、2人に質問したそうです。

続きを読む ■意味深な発言に恐怖

アリエール 洗濯洗剤 ジェルボール4D 部屋干し 詰め替え 56個【Amazonでチェック】

おすすめ記事