ベッキー、バラエティで活躍する女性タレントへの思いを吐露  「羨ましい」

バラエティ番組で活躍する女性タレントについて「羨ましい」というベッキーさんが語る、現在のバラエティの空気とは…。

ベッキー

4日放送の『TOKYO SPEAKEASY』(TOKYO FM)に、タレント・ベッキーさんと、演出家・鈴木おさむさんが登場。

バラエティ番組で活躍する女性タレントについての思いを語りました。


■役者仕事のきっかけは鈴木おさむさん

現在、2児の母でもあるベッキーさん。かつてはバラエティ番組で活躍していたベッキーさんですが、2016年に芸能活動を一時休業。

その後2017年に、タレント・今田耕司さん主演、鈴木さん演出の舞台『三途会〜私の人生は罪ですか?〜』(東京グローブ座)に出演したことをきっかけに自身の役者としての意識が変わったそう。

ベッキーさんは在もドラマ『赤いナースコール』(テレビ東京)に出演中で、役者として活動する場を与えてくれたきっかけは鈴木さんだと語ります。


関連記事:ベッキーの“弱メンタル”にフワちゃんが苦言 「本当に困ってます!」

■バラエティの現場に「戻りたい」

鈴木さんから、バラエティで活躍する女性タレントの話題が飛び出します。

現在では、池田美優さんやフワちゃんなどの活躍が目立ちますが、かつてはベッキーさんはもちろん、小池栄子さん、篠原ともえさん、さらには現在もバラエティで活躍している若槻千夏さんなどの名前を挙げた鈴木さんは、「みんないろんな悩みあるとおもう。けっこう疲れたり休んだり。ベッキーも色々あったなかで今、バラエティで活躍してる女の人をみるとどんな気持ちになる?」と、ベッキーさんに質問。

これにベッキーさんは「『羨ましいな』って思います」「羨ましいって思うのと、『ちょっとこういう風に戻りたいな』って思います」と、現在の心境を明かしました。

続きを読む ■現在のバラエティ界は「いい空気」

カゴメ 野菜一日 これ一本 200ml×24本【Amazonでチェック】

おすすめ記事