友達は多いほうがいい? 少ないことで孤独を感じた女子3人の本音

意外なところで影響があるようです。

友人
(Tomwang112/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

自分をリア充だと思っている人は、友達は多いほどいいと考えているかもしれません。一方で少なくても、深い仲の友達がいるほうがいいと考えている人もいるでしょう。

友達が少ないことで、起きるデメリットはどのようなものか気になるところです。

 

■友達は多い方がいい?

fumumu編集部は、全国20〜60代の男女1,357名を対象に、友達は多いほうがいいと思うか調査を実施しました。

友達は多いほうがいいグラフ

「多いほうがいいと思う」と答えた人は、全体で22.2%。

友達は多いほうがいい性別・年代別グラフ

性別・年代別で見ると、女性はとくに大きな差がありません。取材班は、友達が少ないことで孤独を感じた経験のある女性達に話を聞きました。

 

①結婚式に呼ぶ友達がいない

「結婚式に呼ぶ友達が3人くらいしかいなくて、すごく焦りましたね。一方で彼氏は友達が多いほうだから、誰を呼ぶか迷っている状態で…。

 

新郎と新婦でゲストに差がありすぎるのも嫌なので、最初は業者に代理出席を依頼しようと思ったほどです。

 

でも彼に『別にそんなこと、気にすることない』と強く説得され、ゲストはアンバランスのまま当日を迎えて…。友達が少ないと、こんなところで困るんだなと実感しましたね」(20代・女性)

 

②友達が結婚して遊ぶ人がいなくなる

「私は友達が少なくても、心が許し合える子が数人いればいいと思っていました。仲のいい子も結婚すると頻繁に会うのは難しくなります。

 

子供ができたら、なおさらです。時間があるときに気軽に誘える友達がいなくなってしまって、今はちょっと寂しい感じがしていますね。

 

『軽い付き合いの人たちも、やっぱり必要なのかも?』と、最近は考えることも…」(30代・女性)

 

③学生時代の友達とは疎遠で…

「私は付き合いが悪いところもあり、数少ない学生時代の友達とはすっかりと疎遠になっています。

 

会社の人たちが『この間、高校時代の友達と飲んできた』みたいな話をしていると、ものすごく胸が痛くなるんです。継続して付き合える友達が私にはいなかったんだなって…。

 

とはいえ高校時代の友達に今更、連絡したところで『なにか売りつけられるかも』って思わるだけだろうから、今いる友達を大切にするしかないですね」(20代・女性)

 

ライフステージが変わると、交友関係にも影響があったり、学生時代の友達と疎遠になっている女性は、周囲の何気ない会話で胸を痛めています。

人付き合いが苦手な人にとって、痛いところを突かれる瞬間があるのは事実のようです。

・合わせて読みたい→友達だと思ってたのに…職場の同期に裏切られた3人のエピソード

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!