杏は聡明で頭のいい「おでこ」の相 鼻には人づきあいが苦手な相が:顔相鑑定(162)

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は女優の杏さんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回はファッションモデルで女優のさん。

7月11日スタート予定の月9ドラマ『競争の番人』(フジテレビ系)では、俳優の坂口健太郎さんとダブル主演を務めます。

ドラマは小説家・新川帆立さん原作の“公正取引委員会を舞台にした骨太なエンタメ&社会派ミステリー”。

杏さんは公取委の女性審査官で“体育会系直情女子”の白熊楓を演じ、フランスへの移住が噂されているため「移住前、最後の連ドラになるのでは?」と言われています。


■縦にも横にも広く、前にも出た額

杏

聡明で頭のいい人です。まず、額が縦にも横にも広く、前にも丸く迫り出した「おでこ」をしています。

これは物事を広く深く考え、考え方もスマートな人の顔相です。理解力、判断力もバツグンの賢い人に多い額をしています。

また、眉が薄いところにも頭の良さが表れています。「頭がいい」にはいろんな定義がありますが、この顔相の人は計算高いタイプで、自分の手の内を見せない賢さをもっています。


関連記事:顔相鑑定(83):坂口健太郎は男性ホルモンが多い? 自然体のカッコよさが魅力

■オクタゴン型の輪郭は吉相

目は左右の目と目の間が開いていて、視野が広くおおらかな性格をしています。目が離れた顔相にはのんびりしすぎてアバウトでルーズになりやすい人もいます。

しかし、杏さんは穏やかな中にしっかりした眼差しがあるためマイナスには作用しにくいです。

輪郭は、かなり丸顔に近いのですが、頬やアゴの角張った感じもあり、八角形のオクタゴン型というべき形です。明るく楽天的な性格と、角形の実行力の強さを持ち合わせた吉相です。

続きを読む ■鼻先が下を向いた矢印鼻の人は…

顔相恋占い パッと見でわかる男の本性【Amazonでチェック】

おすすめ記事