つるの剛士、愛する藤沢の海を全力アピール 「海に来て潮風を感じてほしい!」

ふじさわ観光親善大使を務めている、つるの剛士さん。市役所で開かれたイベントに登場し、愛を爆発させました。

つるの剛士

21日、「サザエさんもビーチクリーンをした浜、片瀬東浜海水浴場」記者発表会が神奈川県・藤沢市役所にて開かれ、ふじさわ観光親善大使でもあるタレントのつるの剛士さんが登壇。

ビーチクリーン活動や、サザエさんとの縁について語りました。


画像をもっと見る

■『サザエさん』オープニングにも登場

今年3月に、海と日本プロジェクト「特別推進パートナー」に任命されたサザエさん。活動の一環として、4月からアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)のオープニングが全部海に変わっているんです! その1場面として、片瀬東浜海水浴場でサザエさん一家が力士たちと一緒にビーチクリーニングしているシーンが登場。

そんなご縁もあって、2022年の海水浴シーズン限定で「サザエさんもビーチクリーンした浜、片瀬東浜海水浴場」に名前を変えることに。シーズン中は、サザエさんのアーケードやサンドアートなどが海水浴場内に登場する予定だそうです。


関連記事:カツオに積極的な花沢さんを応援! 女性が憧れる『サザエさん』の登場人物

■サザエさんとは縁深い…?

つるの剛士

そんな『サザエさん』とも、そして片瀬東浜海水浴場のある藤沢市とも縁の深いつるのさんは、水色の帽子にTシャツの「ブルーサンタ」(海の日にごみを拾って子供たちにきれいな海をプレゼントしよう…という活動)の格好で登場。妙に似合ってます。

「12年くらい前に、サザエさんの中に『つるの剛士』として登場したことがあって。磯野家にもお邪魔させてもらいました!」と振り返り、「芸能界に入って『ウルトラマンになったこと』と『サザエさんに出られたこと』が一番うれしかった。サザエさんに近所に来て、ビーチクリーンもしていただいてうれしい」と微笑みます。


■生活と海が一体化

つるの剛士

数年前から、実際にビーチクリーン活動に参加しているつるのさん。「『ビーチクリーン』っていうと堅苦しくて、説教じみてて…ってイメージがありますが、海さくらとブルーサンタに関してはみなさん楽しく、ゲーム感覚でやってる」そう。実際、海の日である7月18日に片瀬東浜海水浴場で行われるイベントにも参加予定です。

藤沢に長年住み、観光大使も務めているつるのさんは、「藤沢の皆さんは海を大切にしていて、海が大好き。生活と海が一体化していて、海に対して意識が高いんです」と街への愛が溢れます。「7月1日から海開き。マスクを外して、海に来て潮風を感じて、さらにキレイなビーチを見て『最高だったね!』って気持ちで帰ってもらいたい。そんな気持ちで協力させていただきたいって思っています!」と呼びかけていました。

・合わせて読みたい→男子はココを見る! ビーチで「ナンパ待ち認定」される女子のポイント

(取材・文/fumumu編集部・たつきあつこ

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事