顔相鑑定(156):仲間由紀恵は「美人女優顔」 複雑なニュアンスの表情の謎に迫る

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は女優の仲間由紀恵さんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は女優の仲間由紀恵さん。

放送中の、NHK朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』では、ヒロイン・比嘉暢子の母親・比嘉優子を演じています。沖縄が舞台のドラマで、主演を務める黒島結菜さんも仲間さんも沖縄出身です。

また実写映画『鋼の錬金術師』の続編が、完結編として2部作で公開。前編は5月20日公開した『鋼の錬金術師 完結編 復習者スカー』、後編は6月24日に公開予定の『鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成』。

仲間さんは、山田涼介さん演じるエドの母親・トリシャ・エルリックを演じています。


■日本を代表する美人女優

仲間由紀恵

日本を代表する美人女優です。マスコミによる一般の人への調査、いろんな顔の専門家の間でも、美人の話題になると必ず名前が挙がるのが仲間由紀恵さん。

今回は、「なぜ、仲間由紀恵さんが日本を代表する美人女優なのか?」と中心に解説していきます。

まず、「きれいな卵形の輪郭にパーツの配置が平均型」でクセがなく、誰もが美しく感じやすい標準的な土台と配置をしています。


関連記事:顔相鑑定㊱:前田敦子、ストイックな絶対センターから「伝説のお母さん」の顔に?

■惹きつけられるのには目に秘密が

標準的な土台と配置は、美人だけど印象に残りにくい顔であることも多いです。通販番組や通販サイトのモデルがそうで、企業のホームページなどで使用されるイメージ写真のモデルも基本的にこの顔です。

仲間さんはベースが非常に整った美形の土台と配置なのにもかかわらず、印象に残るどころか惹きつけられます。それには、目に秘密があります。

右目の黒目が中央から少し外寄りにある外斜視ぎみの目で、この相は昔から美人女優に多いのです。

続きを読む ■目線の角度だけで表情が生まれる

顔相恋占い パッと見でわかる男の本性【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事