ラランド・サーヤ、相方ニシダについた広告主に興奮 「ど世代すぎる…」

サーヤさんの発表にファンも「最高」「すごい」「嬉しすぎる」と喜びを爆発させています。

ラランド・サーヤ

1日、お笑いコンビ・ラランドのサーヤさんが自身のツイッターを更新。

相方のニシダさんについた広告主に、興奮した様子を見せています。


■レモンジャムの新規事業“ニシダアド”

3月末にサーヤさんが社長を務める個人事務所、(株)レモンジャムで始めた新規事業、“ニシダアド”。

その事業内容は、月額50000円でニシダさんが普段から背負っているリュックに、広告掲出が可能になるとのこと。

第1社目に「特茶」が決定したことが、大きな話題になっていました。


関連記事:クロちゃん、ラランドに”男女の関係”疑う 「なんかあった?」

■第2社目の決定を報告

サーヤさんは「第2社目はなんと、『ORANGE RANGE』さんに決定いたしました!!!!」と興奮した様子で報告。

添えられた写真には、ロックバンド・ORANGE RANGEの祝21周年を記念したライブ「スーパーウルトラちゅらちゅらカーニバル」の宣伝が書かれたリュックを嬉しそうに背負うニシダさんの姿が。

続けサーヤさんはて「青春すぎる…ど世代すぎる…本当にニシダの背中でいいんですか?」と驚きを隠せない様子で綴っています。

続きを読む ■「最高」「すごい」「嬉しすぎる」

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

おすすめ記事