これは無理…女子大生たちが悲鳴をあげる「おじさんの言動」5選

当てはまるおじさん、あなたの周りにもいるはず。

自分の位置を教えるおじさん
(Ranta Images/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

テレビに写る渋くてかっこ良いおじさんに、「大人の魅力があってステキ」と思う人も少なくないでしょう。

しかし、世の中全てのおじさんがそうとは限らないようです。fumumu取材班は女子大生たちに「キモいおじさん」について聞いてみました。

 

①「俺には金しかないから」小金持ちおじさん

「以前、留学していたときに出会ったおじさんです。初めはにこやかで印象が良い人でした。しかし、会話しているなかで『俺には金しかないからな〜』と言っていて引きました。

 

しかも、後から知ったのは、中小企業程度の小金持ち程度。

 

女子大生の前で自慢する金持ちおじさんとかろくでもないですよ。本当の金持ちはこんなセリフ言わない! 結構小金持ちおじさんはそこら中にいますからね」(20代女性・Mさん)

 

②目覚めの「おはよう」連絡おじさん

「ガールズバーでアルバイトをしているんですけど、頻繁に来るおじさんがいました。初めは『良い人だなぁ』って思っていました。『お店にいる日教えて』って言われたので、連絡先を交換することになりました。

 

翌日から『おはよう! 今日は学校かな?』『おはよう! 今日は暑いね。 夏服に変えたかな?』『おはよう! 会いたいなぁ』ってほぼ毎日目が覚めると、おはようLINEが来ていました。

 

嫌になってLINEをブロックしたら、お店にも来なくなりました」(20代女性・Kさん)

 

③本気で「俺の息子の嫁に」おじさん

「町のボランティアに参加しているときに出会ったおじさんです。彼の初めの印象は公務員だったので、『誠実なおじさん』っていうイメージでした。

 

話がどんどん弾むと、『俺の息子の嫁に来なよ』って。初めは冗談だと思ったけど来るたび来るたびひっきりなしにこの話。

 

ついには、『息子に彼女ができないから君みたいな人と…』って本気で話してくるからもう無理になりました」(10代女性・Rさん)

 

④現在地教えてくれるおじさん

「私のお父さんです。彼は家族LINEでいつも私達に『今ここにいるよ〜』とか移動するたびに連絡をしてくるんですよ。誰も聞いてないのに(笑)。

 

家族LINEの通知のほとんどは彼の移動報告。あまりにもひどいときは一度通知をオフにして、後で一気に見ます。

 

家族のなかで何か重要な報告があるときに使うグループなのに、LINEする人がいないのかよく連絡してきますね。いくら家族だとはいえ、疲れます」(20代女性・Sさん)

 

⑤心理テストおじさん

「私は喫茶店でバイトをしているんですけど、やたらと絡んでくる厨房のおじさんがいます。しかも、心理テストを出してくるんです。

 

毎回、『◯◯と◯◯どちらを選ぶ?』なんて聞いてきて、『◯◯を選んだ君はこういう性格だよ』って。

 

面倒くさいし、絡んでほしくないってみんな言っています」(20代女性・Yさん)

 

社会人になる上でおじさんとの付き合いは避けられないもの。頑なに無理と言うのではなく、上手く付き合うことも大切なのかもしれません。

・合わせて読みたい→女子に優しくする男子に「下心では?」意見への反論も

(文/fumumu編集部・加賀谷 レナ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!