「最もイケメンだと思う日本の俳優」 台湾で根強い人気を誇る木村拓哉

台湾で人気の日本俳優がズラリ。ドラマ自体の人気が影響力に。

木村拓哉

近日、台湾ネットユーザーの間で「最もイケメンだと思う日本の俳優は誰か」という話題が勃発。

「ちぇりまほ」こと『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(テレビ東京系)に出演し、海外でも話題を呼んでいる赤楚衛二さん、町田啓太さんら若手ホープの名前があがる中、未だに根強い人気を誇る木村拓哉さんが満場一致で「イケメン」だと称賛されました。


■イケメン日本俳優は誰だ?

この議題のキッカケは、台湾の大手掲示板に投下されたとある日本好きネットユーザーの投稿。

「最近は『ちぇりまほ』が人気だけど、松本潤さんや綾野剛さん、小栗旬さんも素敵。堺雅人さんのスペシャルドラマ『ダマせない男』(日本テレビ系)もとてもよかった!」と相当日本のドラマを視聴しているであろう投稿主が、続いて「皆さんはどの俳優が好きですか?それとも顔じゃない!演技力が大事!!って方も多いのかな」
とユーザーに向けて質問したところ、日本ドラマファンたちがこぞってレスをつけはじめたのです。


関連記事:木村拓哉、斎藤工と炎天下で青春? 仲良しオフショットに「微笑ましい」

■根強い木村人気

「断然高橋一生が理想すぎる」「菅田将暉くんみたいな雰囲気のある人が好きです」「坂口健太郎!かっこいいし背が高い!」「玉木宏さんが好きです…」と様々な名前が挙がる中、一番と言っても過言ではない程呟かれたのは元SMAPの木村拓哉さん。

現在も第一線で活躍し、4月期のドラマ『未来への10カウント』(テレビ朝日系)で主演を務める木村さんは、
『ロングバケーション』(フジテレビ系)が放送された1996年から台湾でも大人気なのです。

往年の名作であり伝説の月9ドラマと呼ばれる『HERO』(フジテレビ系)は当時何度も再放送が行われるなど、台湾でも一世を風靡していました。その影響から木村さんの名前が続出していたのでしょう。

続きを読む ■27歳の姿が忘れられないファンも

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

おすすめ記事