かまいたち山内は要注意人物? 『ZIP!』での出来事を回顧「スタジオの外に…」

山内さんの『ZIP!』での扱いは、まるで要注意人物?

27日放送の『かまいたちの知らんけど』(MBS)にて、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司さんが、相方・濱家隆一さんが『ZIP!』(日本テレビ系)のオファーを受けたときの自身の心情を明かしました。


■「行け行け!」と言ったけれど

今回は、お笑いコンビ・麒麟の川島明さんをゲストに迎え放送。川島さんがMCを務める『ラヴィット!』(TBSテレビ系)についてトークが進んでいきます。

そこで、山内さんが、川島さんに「(番組MCを)やるって言ったときに、田村さんは何か言ってました?」と、相方の麒麟・田村裕さんの様子について質問。

川島さんは「俺から聞いたことはないけど、取材の人が『川島さんが春から帯番組ですけど』と聞いたときに『ああ、いいんじゃないですか』『なんか評価されて、ハイ』ってイキってた」と回答。

一方で、濱家さんが『ZIP!』のオファーを受けたとき、山内さんは「『おう、行け行け!』みたいな」反応だったそうですが、実際には濱家さんに対して「あまりにも似合ってない場所。他の並びを見ても」と思っていたそう。川島さんも「初登場のとき、死後の世界みたいな顔で出てきた。真っ白な」と、当時の濱家さんの様子を振り返りました。


関連記事:かまいたち山内、相方・濱家に内緒でジム通いとプチ整形をしていたことを告白

■山内が『ZIP!』に出演すると…

さらに川島さんは「『ラヴィット!』は、ほぼバラエティやから好きなこと言えるけど。(『ZIP!』は)急に『どうですか、コロナは』とか『パンダが生まれましたよ!』とか、すごいよね」と感心。

濱家さんも「お天気のこともしゃべりますしね。『今日は寒そうですけど、日差しが強いので、日なたを楽しめるような格好がいいかもしれないですね』とか」と、真面目なコメントをしていることに言及し「『日なたを楽しめる格好』とか言えるようになったんや」と、自身の成長ぶりを語りました。

続きを読む ■スタジオの外に出されて

激ウマのプロテイン! ホエイプロテイン 工場直販 国産 1kg【Amazonでチェック】

おすすめ記事