清水あいり、上田晋也の“気遣い”のトリコに 女性芸能人からは抗議の声

共演する番組で、上田晋也さんはボケた後に目を見てきたり、写真撮影で隣へ誘ってきたりするそうで…。

清水あいり

6日に放送された『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系)に、タレントでグラビアアイドルの清水あいりさんが出演。

番組内では、清水さんがとりこになったという、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也さんの気遣いについて語りました。


■共演する番組で…

番組では、スタジオの女性たちが思わず褒めたくなる「一枚上手のデキるヤツ」を再現VTRで紹介。そのなかで清水さんは「気遣いがすごい年上の男」というタイトルで自身の体験を語り始めます。

清水さんによると、自身がレギュラー出演する番組の司会として1年前から共演している上田さんは、ボケた後に必ず清水さんの方を見てくれるとのこと。収録後の写真撮影では、端へ寄ろうとする清水さんに「あいりちゃん、隣おいで」と声をかけてくれるのだそう。


関連記事:大久保佳代子のカップ麺の食べ方にスタジオはドン引き 視聴者からは共感の声も

■女性陣からは抗議の声続出

そんな上田さんの気遣いのとりこになっているという清水さん。ところがスタジオの女性陣からは、このトークに「どういうこと!?」「聞いてない! これなに!?」といった抗議の声が上がります。

上田さんが「ちがう…」と笑いながら否定するなか、MEGUMIさんは「私たち戦いだと思って来てるのに、恋なんかされたらたまったもんじゃないよ!」と不満を爆発させました。

続きを読む ■「そんな意識はないよ」と否定

バスピローで優雅なお風呂タイム【Amazonでチェック】

おすすめ記事