サンシャイン池崎、口に直お湯でカップ麺食べる荒業 目がガン開きに

出来たてを食べるべく、『口の中に麺を入れ、かやくや調味料を入れ、直にお湯を注ぎ、3分経った瞬間に食べる』チャレンジを行なうことに。

サンシャイン池崎

お笑い芸人のサンシャイン池崎さんが7日、自身のYouTubeチャンネル『サンシャイン池崎の超・空前絶後超絶怒涛のギャラクシーちゃんねる極』(登録者数41.8万人)を更新。

カップ麺を最速で食べる、池崎さんらしいチャレンジが視聴者を爆笑させています。

【動画】サンシャイン池崎、カップ麺の「出来たての極み」を体験


■口にカップ麺、直でお湯

オープニング後、ふいに「出来たてが一番うめえなって思って」と語り始めた池崎さん。出来たてのカップ麺を食べたことがあるか? という話からスタッフに食べる所作をしてもらい、「出来たてじゃないです!」とツッコミを入れます。

いわく、3分待って蓋を開けている瞬間に出来たてではなくなっているとのこと。そして、”口の中に麺を入れ、かやくや調味料を入れ、直にお湯を注ぎ、3分経った瞬間に食べる”…というチャレンジを行なうことに。蓋の上で液体スープを温めるものは、唇のうえに置くことで代替していきます。


関連記事:彼とどれくらいしてる? みんなのエッチの頻度が判明

■70度にむせ、65度に下げる

最初に70度のお湯(火傷を考慮し、あえて低めに設定します)で挑戦。口の中から麺が顔を出した状態で、スタッフがお湯を注ぐも、すぐにむせる池崎さん。「10滴くらいしか入ってない」とスタッフがツッコミを入れるも「あちい」とまだ熱かった様子です。

しかし、65度に下げると想像以上に奮闘。目がガン開きになったり、こぼさないように必死になるうちに体はグラビアポーズとなったり、スタッフにお湯を追加するようにジェスチャーしたり(お湯をちょっとずつ飲んでしまうよう)と笑いどころ満載な奮闘を見せたのち、最終的に自分の姿を想像して30秒前に終了してしまいます。

続きを読む ■出来たての極みに「うめえ!」

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

おすすめ記事