マツコ、鈴木奈々の号泣悩み相談にガチアドバイス 「元に戻ればいい」

マツコさんの言葉に堪えきれずに号泣した鈴木奈々さん。視聴者からも多くの反響が寄せられています。

マツコ・鈴木奈々

12日放送の『マツコ会議』(日本テレビ系)では、“バラエティの女王”と呼ばれていたタレント・鈴木奈々さんが、リモート出演。

マツコさんの言葉に突然涙を流した鈴木さんに、マツコ・デラックスさんは、親身になってアドバイスを送り、大きな反響が寄せられています。


■田中みな実・みちょぱに「あんな風になりたい」

番組冒頭でマツコさんは、鈴木さんに対して「一時の露出がスゴかったってのもあるけど、あんまりお見かけしなくなっちゃったよね」と現状を語りつつも、「個人的には見たい人の1人」「面白いじゃない」と絶賛しました。

鈴木さんは、30代のキレイなボディを持つフリーアナウンサーの田中みな実さんに憧れ、コメント力のあるみちょぱさんを尊敬していることを伝え「あんな風になりたい」と語ります。

鈴木さんの言葉にマツコさんは「ダメだよ、そんな同世代みたいな人を『尊敬してる』とか軽々しく言ったら。そこは意地になって闘ってほしい」と力説しました。


関連記事:EXITりんたろー。が伝えた「若者の現状」に尾身会長は絶句 対談は大きな反響

■マツコの言葉に号泣

30代になって「少しずつ仕事が減った」「私みたいなのはもう求められてないんじゃないか」と悩む鈴木さんにマツコさんは「唯一無二の存在」と評価します。

続けて、「見たいと思っている人はいるし、面白いと思っている人はいっぱいいるんだけど…」と語り始めたマツコさんの言葉に、鈴木さんは耐えられず号泣。

さすがのマツコさんも「どうしたの? どこが泣きどころだったの?」と戸惑いを見せますが「奈々ちゃんの事務所は、もうちょっと奈々ちゃんを売る努力をしたほうがいい」と、すでに事務所にとって功労者である鈴木さんに対して“若手を売り込む”ようなことはしていないと予想。所属事務所に対して「若手の時と同じことをしてほしい」と伝えました。

続きを読む ■エゴサの結果…
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事