ノンスタ石田、井上に続きコロナ感染 2人の「申し訳ない」にエール相次ぐ

ノンスタイル・井上さんのコロナ感染判明後、PCR検査を受けていた相方・石田さんは3度目で陽性判定に。

■現在、療養に専念

現在、石田さんは保健所の指示通りに自宅隔離中であること、PCR検査と脳ドック以外では外には出ず、療養に専念していることを伝え、「早く元気になって、また皆様に笑いを届けれるように頑張ります」「家族に感染していないことを祈るばかりです」と思いを吐露。

最後に「僕のコロナ感染により、仕事に支障をきたした皆様。不安にさせてしまった皆様。大変申し訳ございませんでした」と伝えました。


関連記事:ノンスタイルが結成20周年 ファンもイジり祝福「井上さんは実質19年9ヵ月」

■井上、相方のコロナ感染に「申し訳ない」

石田さんがブログを更新した約1時間後、井上さんは「申し訳ございません」とのタイトルでブログを更新。「相方の石田君もコロナの陽性認定を受けてしまいました」と再度、報告。

「石田君、石田君の御家族、石田君の仕事関係の皆様、そして石田君のファンの皆様、本当に申し訳ないです」と心情を綴りました。


■ファンからは多くのエール

井上さんは最後に「また再びセンターマイクの前で楽しく漫才を出来る日を待ちたいと思います」「ファンの皆様、その日まで少しの間お待ち下さい!!」と呼びかけました。

井上さん、石田さんのブログに対してファンは「謝ることじゃない! とにかくゆっくり休んで万全の漫才を見たいです」「パワー温存…といい意味で捉えて乗り切って!」「身近な大切な人に感染しないことを祈りつつ、前向きにね!」など、熱い思いやエールが数多く寄せられています。

★石田さんのブログはコチラ

★井上さんのブログはコチラ 

・合わせて読みたい→ノンスタ石田、学生時代の相方を回顧 「頭がおかしいのか」「狂っている」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと
  • 1
  • 2

おすすめ記事