ノンスタ石田、井上に続きコロナ感染 2人の「申し訳ない」にエール相次ぐ

ノンスタイル・井上さんのコロナ感染判明後、PCR検査を受けていた相方・石田さんは3度目で陽性判定に。

ノンスタイル石田明

お笑いコンビ・ノンスタイルの井上裕介さんは、15日に更新したブログでコロナウイルスの陽性認定を受けていたことを報告していました。

21日には、“濃厚接触者”だった相方・石田彰さんも感染が判明し、ファンからは多くのエールが寄せられています。


■井上のコロナ感染で、石田は「濃厚接触者」

井上さんは、今月2日の夜に発熱、翌日には熱は落ち着いていたものの、PCR検査をの結果、14日にコロナ感染が判明しました。

仕事関係者やファンに向けて、「心配と多大なるご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ありません」と謝罪の言葉とともに、この時には「筋肉痛を感じると言った感じです」高熱や咳の症状もないことを報告しました。


関連記事:ミキ・昴生の新型コロナ感染に亜生がコメント 「もう発熱もなく…」

■3度目のPCR検査の結果「陽性」

また、石田さんは“濃厚接触者”となってしまったため、「色々と迷惑をかけてしまって本当に申し訳ないです」と、相方として謝罪文を掲載。

また、PCR検査の結果「陰性」だったことも伝え、「そこは不幸中の幸いでした」と述べていましたが22日、「ご報告」とブログを更新した石田さんは、3度目のPCRの結果「陽性認定」であることを告白しました。

続きを読む ■現在、療養に専念
  • 1
  • 2

おすすめ記事