高橋ひかる、メイドカフェ訪問でおじさん化 「秋葉原! さいこー!」

オタク美少女女優・高橋ひかるが秋葉原で歓喜。

髙橋ひかる女優の高橋ひかる(※高ははしご高)さんが14日に、自身のYouTubeチャンネル『たかしの部屋』を更新。秋葉原をぶらりロケする動画に大反響が集まっています。


■秋葉原を街ブラロケ

動画冒頭、「みんな秋葉原は来ますか?」「私ね、いつもこの入口からは来ないんだけどさ…」などと語り始める高橋さん。デビュー以降、「真面目」「優等生」といった印象だった高橋さんですが、実は芸人ラジオやガンプラ作りなどの趣味を持っていることが昨年後半頃から明らかに。

秋葉原も来慣れているようで、メイドカフェに憧れているもののまだ訪れたことがなく、行ったことがある姉を羨ましく思っていることや、高校1年生のときにひとりでゲーミングPC(当時最上級)を買いに来たことなどが明かされることに。


関連記事:大阪・日本橋に原田ちあき×メルカフェ「喫茶もうどく」が限定オープン!

■メイドカフェでおじさん化

テンションかなり高めでガチャポンを楽しんだのち、メイドカフェを訪れることに。かしこまってしまう自分自身に対し、「おじさんみたいじゃないですか」「なんかやだ」「こうやって砕けたらもっとおじさんっぽくなっちゃうんですよ」とセルフツッコミを入れつつ、秒でおじさん化する高橋さんです。

出身地を尋ねてメイドさんが「雲の上です」と回答すると、両手で顔を覆って「おめでとうございます!」と歓喜。メイドさんのプロな対応に「すごい…! ヤバい! 素晴らしい!」「私、絶対言っちゃうもん。滋賀県ですって」などと、ますますおじさん化していました。

続きを読む ■「かわいすぎ」「発狂もん」

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事