菅野美穂、オードリー春日を好きすぎて出待ち 「ペッタリした髪型もかわいい」

「カワイイ」「不思議な魅力がある」と終始絶賛した芸人とは

菅野美穂

13日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』 (日本テレビ系)に、女優の菅野美穂さんが登場。

自身の熱すぎる芸人愛を明かしました。


■「確実に会えるやつじゃん」と出待ち

「クセ強め芸人」大好き女優を称する菅野さん。人生を救ってきた芸人のひとりとして、お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰さんの名を挙げます。

菅野さんは「気持ち悪いんですけど…」と前置きしてから、春日さんを「日テレで…廊下ですれ違ったんです。お手洗いに入って行かれて。ちょっと待ったら確実に会えるなと思って、トイレの出待ちをしました」と告白。

続けて「絶対やっちゃいけない。お手洗いから出てきて人が待ち構えてたらイヤじゃない? 今だったらわかるけど、当時は『これ確実に会えるやつじゃん』と舞い上がっていたので」と出待ちした理由を打ち明けます。


関連記事:オードリー若林、今年の目標は「春日と飲みに行くこと」」 心境の変化に反響

■「トゥース」の信念を語る菅野さん

さらに、菅野さんは自身を「断然春日です」と“春日派”だと強調。相方の若林正恭さんの「カリスマ性は理解できます」としたうえで、春日さんの魅力を「他の人だったらかわいく見えないペッタリした髪型もかわいい。不思議な魅力、かわいさがある」と、語り始めます。

また、春日さんの持ちネタ「トゥース」についても「めげない。やり抜く強さ、マインドが素晴らしいと思います」「ウケるウケないではなく、トゥースを全うするためにトゥースをやっている」と手放しで絶賛し、トゥースの信念について熱弁をふるいました。

また、春日さんの「カスカスダンス」も「肩こりに効く」と絶賛しながら披露。終始楽しそうな様子で“春日愛”を語りました。

続きを読む ■「カスカスダンス」も披露
  • 1
  • 2

おすすめ記事