人気YouTuberコムドット、「彼女」について重大発表 まさかの方針に反響

人気急上昇中のグループユーチューバー・コムドットが「彼女」について独自の方針を示しました。

youtube
(tanuha2001/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

8日、人気5人組ユーチューバー・コムドット(登録者数67万人)が自身のYouTubeチャンネルを更新し、「コムドットの彼女に関して話しました。」という動画をアップ。

人気急上昇中の彼らが表明した、独自の対応に反響が広がっています。


■メンバーの彼女に実害が

動画冒頭、リーダーのやまとさんが「あるメンバーに彼女がいまして、その女の子に対してちょっと色々あってというか」「ストーカーとまではいかないけど、その子に対して実害が出ちゃった」ことを告白します。

これまで動画内で、チームに何人彼女がいるのか明かすなど、恋人の存在についてある程度フランクに明かしてきた彼ら。しかし、人気が急上昇するなかで、一部過激なファンが出てしまったようです。


関連記事:最近稼いでるYouTuberは「コムドット」 人気の理由に視聴者納得

■友達にも話せない次元に

そしてやまとさんは、「金輪際僕たちに彼女がいようがいまいが、一律していないって言ってく」ことを表明。これは彼女側への配慮だけでなく、リアルの友達に隠してもらうことに申し訳なさを感じたことも一因のようです。

実際、すでにとある友達がコムドットのファンに聞かれ、口を滑らせてしまったことがあるそうで「友達にもはっきり言えない次元まで来ているのかな」と考えたよう。

話したことを責めたいわけではなく、むしろ話したくなるのが人間として自然な心理としたうえで、黙っていないといけないとい枷を持たせなくないようです。

続きを読む ■機会損失ゆえ「思い切った決断」
  • 1
  • 2

おすすめ記事