嵐・相葉、松潤のファッションに驚愕 「ツッコミ待ちかな?」

あのメッシュインナーにこんな“機能的な理由”があったとは…

相葉雅紀

12日放送の『嵐にしやがれ』 (日本テレビ系)では「松本潤記念館」と題し、嵐・松本潤さんのエピソードを特集。そこで同じく嵐・相葉雅紀さんが松本さんのメッシュのインナーについて言及し、注目が集まっています。


■「あれ?これツッコミ待ちかな?」

「みんなが思い出に残っている私物大公開」コーナーでは、スタジオに松本さんのメッシュ地のインナーシャツが登場。コンサートの前、楽屋でそれを着て資料を読んでいた松本さん。その姿を見た相葉さんは「あれ?これツッコミ待ちかな?」と思ったのだとか。

「これ、ボケてんだろう」と解釈し、すかさず「ボンレスハムみたいじゃん」とツッコんでみた相葉さんですが「周りの奴が見て見ぬふりしてる」と、違和感に気づいたそう。


関連記事:相葉雅紀、二宮和也が後輩を無視? その経緯と言い訳にファン爆笑

■メッシュインナーの深い理由

そこで、ツッコミを間違えたことを察した相葉さんは謝罪し、松本さんにその真意を確かたそう。すると、メッシュインナーは汗がライブ衣装に直接付かないように着るための、汗除けのインナーだと説明されたそう。

その理由に相葉さんは「いいな、そうなんだ。俺も着させて」と、次のコンサートから自身も着用し始めたことを明かしました。その発言に対し、松本さんは「たぶん着たくないのに」とツッコみ、相葉さんは「言っちゃったもんだから…」と本音を漏らし、笑いを誘いました。

続きを読む ■「それイジっちゃダメなヤツ…」

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

おすすめ記事