東山紀之、足の指をすべて折るハプニングに遭遇 その原因は…

東山紀之が足の指を全て折る経験について告白

東山紀之

8日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に、少年隊の東山紀之さんがゲスト出演。

MCの中居正広さんと懐かしのジャニーズトークを繰り広げる中、舞台の最中とんでもない目に遭った思い出を明かしました。


■舞台上で後輩と…

この日、様々な「痛み」を感じる病気を特集した本番組。VTRの合間のフリートークで、中居さんが東山さんに「痛い経験は?」と問いかける一幕も放送されました。

すると東山さんは、「舞台2日目に足の指を全て骨折した」という経験を告白します。

当時、ジャニーズJr.の子と舞台上で「ばーんとあたった」という東山さんは、「向こうは若いから。勢いがすごいから」自身がかなりのダメージを負ったと回想。なんと、足のサイズが31センチになってしまう程腫れたと話しました。


関連記事:東山紀之「カルビ26人前、ご飯9杯」を食べた後輩がいると告白 その正体は…

■ぶつかった側は事故を認識せず

そんな彼の大事故に対し、スタジオは騒然。

中居さんが「縦には腫れない…」と疑問を呈したところ、東山さんは「本当だって!ダンスシューズのこっち(右)とこっち(左)が違うの!」と主張し、「縦には腫れない」 「腫れるの!」という押し問答が繰り広げられました。

また、東山さんにぶつかったジャニーズJr.はこの件を認識していないようで、彼があえて言わなかったことがわかっています。

続きを読む ■「俺絶対言う」
  • 1
  • 2

おすすめ記事