東山紀之「カルビ26人前、ご飯9杯」を食べた後輩がいると告白 その正体は…

東山紀之が大食漢すぎる後輩を告白

東山紀之

5日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に少年隊の東山紀之さんが登場。

過去に食事へ連れて行った後輩の面々を明かし、中でも特に大食いだったジャニーズタレントがTOKIOのあるメンバーであったと明かしました。


■後輩を可愛がる性分

本番組はゲストの食にまつわるエピソードを元に素顔や魅力を引き出すグルメトーク番組。

「わざわざ足を運んでまで食べたい!激うま鍋」「師と仰ぐ名優と食べた!思い出の最高級ステーキ」「一見さんお断り!絶品おでん」といった京都グルメを紹介し、昭和の映画撮影エピソードや自身の経歴について振り返りました。

沢山の名俳優に可愛がられて芸能人生を駆け抜けたという東山さんも今やジャニーズの大御所ですから、事務所の後輩に食事をご馳走する機会は多い様子。焼肉から会員制のレストランまで、様々な店に連れて行くことがあると語りました。


関連記事:木村拓哉、後輩の“キムタク愛”の熱量にタジタジ 「すごいな…」

■異常に喜ぶ後輩

過去にV6長野博さんが出演した際、「東山さんにすごくいいお店を紹介してもらった」と喜ぶ姿を見せていたことをレギュラーの島崎和歌子さんが話すと、東山さんは「V6は本当によく連れて行きましたね」と懐かしそうにコメント。

長野さんが現在のようなの食通に成長するとは思っていなかったそうですが、「連れて行くと異常に喜ぶ」といったグルメの片鱗はあったとのこと。

それだけ喜ばれると連れて行く甲斐があるため、「どんどん食っていいよ!」と宣言していた時期もあったのだとか。

続きを読む ■カルビ26人前を食べるのは…
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事